« ロドリゲス永眠 | トップページ | お墓参り »

2018年10月21日 (日)

久しぶりのお墓ネコたち

2018102101 今日は地域猫活動のボランティアで霊園の掃除。久しぶりにお墓ネコたちの様子を見てきた。まずはここで一番若いネコ。最近仲間に加わったらしい。毛並みがきれいでフサフサ。飼いネコにしか見えないが、どこからやって来たのだろうか。慣れていないから、まだちょっと人見知り。
2018102102 この子は以前からいる白黒のうちの1匹。その中でもちょっと警戒心の強い方なので、あまり近寄れない。とはいっても、いつも世話をしに来るおばさんにちゃんと手入れされているようで、汚れてはいない。
2018102103 いつも近寄ってきてモフモフさせてくれる2匹。白黒の方は長老だったクッキー柄からここのネコ代表を引き継いだ感じで、ボランティアの人が来ると、まず顔を見せてくれるし、まるで仲間のネコたちの近況報告をしてくれているかのようだ。黒猫はクッキー柄に次いでここの長老の母黒ネコの息子。そしてその母黒ネコは8月5日に亡くなったらしい。かなり高齢だったが、たくさんの子供を産んで、育ててくれた。我が家のめるもここに捨てられていた時に、私が保護するまでずっと見守っていてくれたのだ。偉大なるお母さんネコに感謝と追悼の意を表します。

追伸
ロドリゲスは今月末にこの霊園の動物共同墓地に入ります。私の弟のいるお墓もこの霊園内にあるし、これからはお姉ちゃんや私の弟と一緒に、ずっとここでお墓ネコたちを見守っていてくれることでしょう。

|

« ロドリゲス永眠 | トップページ | お墓参り »

コメント

猫たち、可愛いですね。寒さが厳しくなる前の過ごしやすい時期で、ネコたちものびのび。
ロドリゲスはここの墓地に入れて良かったですね。ネコを弔う時に悩む飼い主が多いです。ここなら気軽にお墓参りに来られるから安心ですもんね。

投稿: ちろ | 2018年10月29日 (月) 08時40分

ちろちゃん

人間でもネコでも、死んだ後の骨がどこに埋められるかなんて、あまり気にしたくありませんが、代々の亡くなったネコやイヌ、そしていま生きているネコたちがたくさん集まっているここが、いちばんいいと思います。
これから先ずっとたくさん人が供養に来てくれるわけだし。

投稿: 内藤敦司 | 2018年10月29日 (月) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロドリゲス永眠 | トップページ | お墓参り »