« N700系に乗って浜松へ | トップページ | Microsoft Compact Optical Mouse »

2018年4月16日 (月)

爆盛! カンフーボーイズ

2018041601 今年も恒例の劇場版クレヨンしんちゃん。ガラガラの映画館を狙って、平日の夜に行ったのだが、小学生の集団がいてちょっとがっかり。まあいつも貸し切り状態というわけにはいかないか。
今回はパラレルワールドとか、タイムスリップとかの SF 的要素はないが、悪事をたくらむボスの陰謀を、かすかべぼうえいたいが打ち砕くといういつものパターンは変わらない。しかし今回は悪事を叩いた後、正義が暴走してしまうという、ちょっと難しいお話。今までのしんちゃんは単純な勧善懲悪をテーマにしてきただけに、これはちょっと新しい展開かも。
そしておそらくクレしん映画で最長の2時間超え。トイレを我慢するのが大変だったよ。
 

|

« N700系に乗って浜松へ | トップページ | Microsoft Compact Optical Mouse »

コメント

妹が小さい頃に友達とドラえもんを観に行くのに
保護者としてついていったのを思い出します。
満席だったので通路に体育座りして鑑賞。
全然知らない子ども達に絡まれたりギャーギャー騒がしかったり。
平日日中じゃないと多少は仕方がないでしょうね。

投稿: ちろ | 2018年4月30日 (月) 19時41分

ちろちゃん

今の映画館は全席指定で完全入れ替えなので、昔のように立ち見というのはないですよね。
ただ、昔のあの騒がしい映画館の雰囲気がちょっと懐かしかったりもします。東宝チャンピオンまつりは、必ず行ってました。

投稿: 内藤敦司 | 2018年4月30日 (月) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« N700系に乗って浜松へ | トップページ | Microsoft Compact Optical Mouse »