« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月30日 (金)

あっという間に満開

2018033001 今年の冬は全国各地で大雪が降り、2月末まで例年になく寒かったのに、3月に入ってから急に暖かくなり、最近では日中最高気温が25度近くになることもしばしば。冬の寒さを考えたら、桜の開花も遅れるかと思っていたのに、つぼみが開いてから、あっという間に満開になってしまった。このぶんでは4月に入った途端に散り始めてしまいそうである。
2018033002 散ってしまう前に、急いで近所のお寺に撮りに行くと、遊んでいる子供たちや日向ぼっこしているご老人の姿は、まぎれもなく春の風景である。最近は市街地のどこで写真を撮っても、背景に高層ビルが写り込んでしまうが、そもそも桜が人工的に植樹されたものの代表なので、ビルも含めて景色として楽しむことにしよう。
 

| | コメント (2)

2018年3月24日 (土)

近所の神社に春が来た

2018032301_2 まだまだ咲いているのは1割以下だし、大きく開いている花はもっと少なく、まだ開きかけたボールのような花がほとんど。しかし膨らんで破裂しそうなピンクのつぼみがいっぱい。毎日通る道だから、これからは毎日じっくり観察して、できるだけ写真を撮ろうと思う。
2018032302 ソメイヨシノは完全に開花してしまうと、ほとんど真っ白だが、こうしてつぼみと花が混ざっているときは、ちょっと遠くから見ても鮮やかなピンクが美しい。1週間後には花見ができるほど開花しているだろうが、今が一番春の訪れを感じさせる時かもしれない。

| | コメント (0)

2018年3月23日 (金)

超小型 Wi-Fi ルータ

2018032301 我が家のネットワーク環境は、ほぼ各部屋に Ethernet の RJ-45 コネクタを設置してあるのだが、Wi-Fi アクセスポイントは1階と2階に1台づつ。2階は2部屋しかないのでそれで十分なのだが、1階は電話回線の引き込みが西側の端にあって、そこに ADSL モデムと Wi-Fi ルータが設置してあるので、東の端の私の部屋では、かなり電波が弱いのだ。パソコンを家の中で使うなら Ethernet 接続すればいいのだが、LAN コネクタのないタブレットやスマートフォンの使い勝手が非常に悪い。机の上でも、置く位置によって Wi-Fi が繋がらなかったりするのだ。そこで家の東側にアクセスポイントを増設しようと思っていたところ、今日イトーヨーカドーの処分品売り場で、手のひらサイズの超小型 Wi-Fi ルータが、税別1,000円で売られていたので、その場で購入した。
多摩電子工業という、あまり聞きなれない会社の TSK15W という機種である。802.11b/g/n に対応し、ルータモードとアクセスポイントモードに切り替え可能など、最低限の機能は備わっているようだ。しかし家に帰って開封してみると、SSID やパスワードの設定などの管理情報は説明書には一切書かれておらず、メーカのホームぺージからダウンロードするよう注意書きがあった。
ダウンロードした説明書に従い、まずは WAN 側を接続せずにルータモードで起動し、スマートフォンからルータの IP アドレスに接続して、管理者モードでログインし、SSID とパスワードを我が家の共通のものに設定した後、再起動。パスワードが変わったのでスマートフォンからは接続できなくなる。その後電源を切って(スイッチがないので電源ケーブルを抜く)、底面のモード切替スイッチをアクセスポイントに切り替えて、Ethernet ケーブルを接続し、再度電源を入れる。
無事に Wi-Fi ブリッジとして起動した。スマートフォンのアクセスポイント一覧から新しい SSID を選んでパスワードを入力し、今度はインターネットにルーティングされていることを確認。これで我が家には Wi-Fi の不毛地帯がほぼなくなった。

| | コメント (0)

2018年3月14日 (水)

デンパークで河津桜を撮る

2018031401 ソメイヨシノやほかの桜より一足先に咲く河津桜。今年もデンパークに撮りに行ってきた。まだ満開ではなかったが、十分見頃だ。正面ゲートから園内に入ってしばらく歩くと、鮮やかなピンクが目を引く。今日は快晴で蒸し暑ささえ感じるほどだったので、上着もなしで、のんびりと撮影を楽しむことができた。
2018031402 桜の中でも特に色が濃いので、こうしてアップで撮っても、花びらはくっきりとピンク色だ。これとは反対のほぼ白に近い薄墨桜ももうそろそろ咲く頃だが、残念ながら17日まで園内の改装工事で、ちょうど薄墨桜のあるところには入れなかった。おそらく工事が終わる頃に咲き始めるだろう。
 
 

| | コメント (0)

2018年3月 8日 (木)

ダイソーで直管蛍光灯型 LED 電球を発見

2018030801 従来型の蛍光灯器具に直接取り付けられるという、直管蛍光灯型 LED 電球は、器具内部の安定器が劣化したり故障したりした時に、発火などの危険性があるので、あまり積極的に使いたいものではないが、我が家の中でも洗面所だけは、洗面台に一体のものなので、照明器具だけを交換するわけにもいかず、尚且つトータルの点灯時間はかなり短いのに、点灯回数は非常に多いので、蛍光灯やグローランプがすぐに劣化してしまうので、思い切って LED に交換してみた。数年前までは1本数千円もしたのに、今日ダイソーで見つけたものは、なんと500円である。初期の LED 電球は、電源回路の寿命が非常に短かったが、最近は安価なものでも、かなり品質が安定してきているようなので、試しに1本買ってみることにした。
取り敢えず今のところは正常に動作しているようだ。点灯時間が短いし、手の届く高さにあるのだから、異常があればすぐに取り外して破棄するつもりだが。何と言っても、電源を入れたらすぐに点灯するのがいい。ちょっと手を洗いたいだけなのに、蛍光灯がつくまで何十秒も待たされることがないだけけでも交換して正解だった。
 

| | コメント (0)

2018年3月 7日 (水)

公園の梅を観察

2018030701 いつもの公園にそろそろ梅が咲いているだろうと、様子を見に行ってきた。あいにくの曇り空だったが、おかげでコントラストが弱く、画像処理しやすい絵が撮れた。見ての通り、まだ満開というわけにはいかないが、濃い色のつぼみから、白く開いた花まで、色とりどりで美しい。
2018030702 紅梅はかなり咲いているので、三分咲きの白梅をバックに撮ってみた。ここの梅はかなり高い位置に咲くので、カメラをファインダーから液晶モニタに切り替えて、両手で持ち上げて、更に背伸びして撮るしかない。長時間続けていると、腕や足がプルプルしてくるので、リズミカルにどんどん撮らないといけないのだ。
2018030703 梅を見終わったら、いつも通り動物園の方に移動。女の子クジャクが、初めて檻の前まで来てじっとしていた。今まではカメラを持って近づくと逃げてしまったのに、ようやくこの環境に慣れてきたのだろう。もちろん男の子クジャクのように攻撃的ではないので、カメラをくちばしでつつかれることもなかった。
2018030704 コイツは相変わらずだ。この目つきからして、こちらの隙を狙っている。この後、いつも通り飛び蹴りを食らい、差し出した指を噛まれて遊ばれる。
 

| | コメント (0)

2018年3月 4日 (日)

東海道松並木を散策

2018030401 我が愛知県安城市の北東の外れ、岡崎市に隣接するところで、旧東海道が国道1号線と分岐する。その三角地帯にちょうどマクドナルドがあって、我が家からは少し離れているが、仕事帰りにちょっと寄り道する程度なので、よくここでコーヒーを飲んで休憩する。写真では見えないが、マクドナルドの向こう側が国道1号線である。そしてこの旧東海道こそ江戸時代から続く松並木が保存された場所なのだ。つまりこのマクドナルドは、1号線を走る長距離トラックの運転手も、江戸に向かう大名も、どちらも利用できるというわけである。
今までこの由緒ある場所で写真を撮ったことがなかったので、マクドナルドに入る前に記念の1枚。

| | コメント (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »