« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月26日 (月)

桜もイヌも顔を出す

2018022601 昼間外に出てみたら、雲一つない青空が目に染みたので、空を背景に大きく入れつつ、駅前踏切を電車が通過する瞬間を狙って1枚。まだまだ春ではないが、春が近づいていることを感じさせるような、暖かい1日だった。
2018022602 近所の神社の桜の木をよく見ると、米粒のように小さいつぼみがちらほら。目を凝らして探した挙句、コンパクトカメラをマクロモードにして撮影しないと写せないようなつぼみだが、それでも1か月後の開花に向けて、確実に育っている感じである。
2018022603 私の行動を不審に思ってか、昼寝をしていた向かいの家のイヌが近づいてきた。顔見知りなので、吠えられたりはしなかったが、イヌの昼寝にはちょうどいい陽気だったのに、起こしてしまったかもしれない。

| | コメント (0)

2018年2月22日 (木)

ネコの日に買い物

2018022201 ネコの日限定で、カルディでオリジナルトートバッグが販売されると聞いて、市内のアピタに入っているカルディに行ってきた。トートバッグとオリジナルの紅茶やクッキーなどがセットになって1,500円はいくらなんでも高すぎがだが、まあ年に1度のお祭りだからいいだろう。紅茶やクッキーはおいしそうだし。ネットの書き込みでは、毎年あっという間に売り切れてしまい、ネット通販もやっているのだが、それも今日1日限定の受注で、時間を決めて在庫が追加されるという。ますます買う気になったが、地方都市のカルディには在庫がいっぱいあった。
2018022202 袋を開いて中身を取り出してみると、バッグが小さすぎ。トートバッグというよりハンドバッグだ。A5サイズが入るか入らないかという大きさ。にもかかわらず内ポケットまである凝った作り。あまり使い道が考えられない。ネコの図案はおそらく子ネコだろう。
2018022203 というわけで、家に帰るとハローキティから LINE のメッセージが届いていた。飼いネコ自慢ですか。久しぶりにサンリオからのチャーミーネタを見た気がする。ちょっとうれしい。
 

| | コメント (0)

2018年2月19日 (月)

モバイルバッテリー

2018021901 今まで特に必要性を感じていなかったのだが、有効期限切れ間近の某通販ポイントが1000円ほどあったので、ほぼ追い金をせずに買えるものを探していたら、あやしげなブランドのモバイルバッテリーが見つかったので、試しにポチッてみた。5インチクラスのスマートフォンとほぼ同じ大きさで、厚さが10mmほどしかなかったので、これならカバンの中に入れてもかさばらないだろうと思ったのである。購入者の評価も、20000mAhという容量はウソっぽい、というものを除いておおむね良好だったし、トラブルも少なそうだったので、タダならいいだろうと思って、この機種を選んだ。
すぐに届いて、ほぼ満充電状態だったので、早速スマートフォンや携帯電話を充電してみる。特に私の持っている機器で相性の悪いものはなさそうだ。本体の充電がかなり遅いらしいが、それほど頻繁に使うこともないので気にしない。何度か充電をしてみたが、2300mAhの Zenfone2Laserを、4回くらいは充電できそうだ。容量はやはり10000mAh弱くらいか。スペックはウソだが、1000円のバッテリーなら十分な容量だ。
表面は安っぽいギラギラのヘアライン加工されたアルミで、これも1000円相当だが、問題はエッジがかなりとがっていて、カバンの中のものを傷つけそうなので、100均で買ったスマフォケースに入れておくことにした。
 

| | コメント (0)

2018年2月 3日 (土)

スマートフォンを交代

2018020301 メインで使うスマートフォンを、Windows Phone の Lumia640 から、Android の Zenfone2Laser に交代した。交代といっても、SIM カードを入れ替えるだけなのだが、それに伴ういろいろのセットアップで、そう簡単には終わらなかったのである。
Microsoft が Windows Mobile のアップデートを公式に終了したので、どこかで交代しなければいけないなとは思っていたのだが、最近 Lumia の日本語入力が不調になって、長文入力にえらく苦労するようになったのと、Android 用のマクドナルドの公式アプリのクーポン画面がスクリーンショット不可になってしまい、クーポンをコピーして Lumia に転送できなくなってしまったので(Windows 用はない)、思い切って昨日の夜、SIM カードを入れ替えることにしたのだ。すでに Microsoft の Windows アプリは、ほとんど Android 用に移植されており、不都合はない。
今まで Lumia は ocnモバイルone の通話可能な SIM を、Zenfone には nuroモバイルのパケットと SMS だけの sim を入れていたので、これを入れ替え、Zenfone で通話可能にしようとした。また LINE は1台のスマートフォンでしか使えないので、Lumia の LINE を無効にして、Zenfone に LINE をインストールしなければならない。双方の電源を切って SIM カードを入れ替え、再び電源を入れて、APN の設定をし直すだけ。Lumia の方はそれであっさりと通話不可のスマートフォンに切り替わったのだが、Zenfone でトラブルが発生。なんと電話アイコンがないので、電話がかけられないのだ。
別の電話から Zenfone にかけてみると、ちゃんと着信するし、その着信メッセージからリダイヤルすると電話もかけられる。しかし電話アイコンがないから、それ以外の方法で電話をかける手段がない。そういえば、初めて Zenfone を買った時、通話不可の SIM カードを使うのだからと、不要なアプリと一緒に通話関係のアイコンも全部無効にしてしまったような記憶がある。ただ電話アプリはアンインストールできないので、アプリ一覧には表示されているのだ。
昨日の夜はとりあえずここまで。深夜になってしまったのでいったん寝たのだが、どうにも気持ち悪い。あまりぐっすり眠れず、今日また続けて挑戦。同じ機種を持っている知人に聞いて、二人の電話の何がどう違うのかを、一つ一つ確認していったところ、向こうには電話アプリとは別に連絡先というアプリがある。これはシステム組み込みのアプリではないため、私の Zenfone からは完全にアンインストールしてあったのだ。というわけで、取り敢えずこの連絡先というアプリを再インストールしたら、無事電話アプリのアイコンも表示されるようになった。
どうやら双方のアプリは二つで一組になっていて、どちらか一方だけ使うということはできないようだ。なのに一方だけアンインストールできるというのはどうかと思うが。取り敢えず SIM  の入れ替えは2日かかってようやく完了した。
 

| | コメント (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »