« 女の子クジャク復活 | トップページ | BOXY ボールペンが届いた »

2017年11月 3日 (金)

アビシニアコロブスの赤ちゃん

2017110301 獣医さんのところでアビシニアコロブスの赤ちゃんが生まれたようだ。生まれた直後は真っ白らしいから、この子はもう数か月たっているのだろう。数日前に発見したときは近くで見られたのだが、その時はカメラを持っておらず、今日はお母さんに抱っこされて小屋の中に隠れていたので、かなり薄暗く被写体ブレがなかなか止められなかった。お父さんは私を警戒していて、実はすぐ目の前で見張っているのだ。隣の檻の中では、またコツメカワウソの赤ちゃんが生まれていて、こっちは今日は近くで撮れなかったので、また次回。今度の赤ちゃんは数年前に生まれた子のように、大声でぎゅうぎゅう鳴いて、人間に近寄ってきたりしない。子供でもいろいろと性格の違いがあるものだ。
2017110302 帰り道では近所の家の庭の紅葉がいい感じになっていた。秋が深まりかけているのを感じる。

|

« 女の子クジャク復活 | トップページ | BOXY ボールペンが届いた »

コメント

こんな動物病院があるのは本当に羨ましいです。獣医だからって動物好きとは限らないと聞きますが、この病院の先生はかなりの動物好きですね。

投稿: ちろ | 2017年12月13日 (水) 11時22分

ちろちゃん

成長した動物だけでなく、赤ちゃんが生まれて育っていくのが見られるっていうのもいいですよね。
動物園でもなかなか見られないですから。

投稿: 内藤敦司 | 2017年12月14日 (木) 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 女の子クジャク復活 | トップページ | BOXY ボールペンが届いた »