« 土曜の午後の散歩 | トップページ | ダイソーの腕時計がすごい »

2017年5月28日 (日)

ジェットストリーム スタイラスがすごい

2017052801 スマートフォンなどの画面が感圧パネルの時代には、タッチペンを使って操作するのが当たり前だったのだが、静電容量式になってからは、ほとんどタッチペンを使っていない。使わなくても操作できるということもあるが、どうにもあのぶにゅぶにゅしたゴムのペン先が気持ち悪く、特に画面上を滑らせるようなスクロール操作には向いていないと思っていたのだ。導電繊維を織り込んだザルをひっくり返したようなペン先のものは、いくぶんマシではあるが、それでもぎゅっと押し付けないと反応しなかったりして、かなりストレスがたまる。そこで以前から気になっていたのが、導電繊維を植毛したパンクヘッドのようなタッチペンが、ジェットストリーム スタイラスである。しかし3色ペンで1800円という高価なものしかなく、すでにジェットストリームは4色ペンを何本か持っているので、これ以上多色ボールペンは不要で、使ってはみたいが値段に躊躇していたのだ。
今回発売されたのは、導電塗装されたプラスチック軸に単色(0.7mmの黒のみ)ボールペンを組み合わせたもので350円。これなら試しに買ってみてもいいと思い、発売日翌日に入手した。実は数年前に iPhone 用の液晶保護フィルムとセットで発売されたものの単品販売である。
ネット上での評判は知っていたが、確かにこれはすごい。画面にペンを押し付けなくてもスラスラ操作できるので、手書きアプリなどでも使いやすいだろう。スマートフォンには不要かもしれないが、タブレットはかなり使いやすくなりそうだ。特に画面を立てて使う Surface のようなキーボード付きのタブレットには最適である。指先で操作するには画面の角度によっては非常に操作しずらいし、マウスを持ち歩くとなると邪魔になるが、ボールペン1本ならケースに一緒に入れておいても問題ない。というかこれ1本ポケットに入れておけば、スマートフォンだろうがタブレットだろうが紙の手帳だろうが、すべてに使えるというのがいい。

|

« 土曜の午後の散歩 | トップページ | ダイソーの腕時計がすごい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土曜の午後の散歩 | トップページ | ダイソーの腕時計がすごい »