« 午後のゴンドラから市街を一望 | トップページ | ジェットストリーム スタイラスがすごい »

2017年5月27日 (土)

土曜の午後の散歩

2017052701 天気がいい割には空気が冷たくて涼しいので、市内をぐるっと散歩することにした。まずは6月1日に開館予定の図書情報館。今週末は内覧会をやっているので、様子を見てきた。最初にこのブログに書いた2月22日には「オープンまであと99日」と表示されていたのに、もう「あと5日」だ。周りの電線も地中化が完了し、あたりに電柱がなくなった。
2017052702 エントランスには、巨大なマルチディスプレイ。そして市の施設としては初めてのエスカレータらしい。4階まで吹き抜けになっていて、明るく広々としている。今の中央図書館ができたときには、まだネット予約も市内各所の公民館での貸し出しもなかったので、大きさだけでなく、システム的にいろいろと無理が生じてきていたのだろう。
2017052703 入ってすぐのところにあるカフェも開店に向けて準備中。図書館だけではなく、いろいろな市の窓口がある複合施設なので、こういう設備も必要だろう。1階は書庫がなく、あちこちにテーブルが設置してあるので、ここで飲み物を買ってゆっくりできそうだ。もちろん館内は無料の無線LANが完備してある。
2017052704 今年2月に中央図書館が閉鎖され、すでにほとんどの書籍がこちらに移動している。それでもまだ書架はガラガラなので、キャパシティは十分余裕がありそうだ。児童書や専門書ごとにフロアが分けられ、フロアごとに配色も変えられている。
2017052705 併設される公園もほぼ整備が整ったようだ。市街地の真ん中にあるので、今年の七夕祭りはこの公園でいろいろなイベントが開催される予定。中央の建物が駐車場で、これだけの大きさがあれば、急いで本を返しに来ても、車を止める場所がない、などということもなくなりそう。
2017052706 図書情報館の後はいつもの公園へ。この公園も先日市役所の立体駐車場が完成したので、車で来た人がなかなか止められないということもなくなるだろう。まあこれもみんな郊外に大型ショッピングモールがいくつもできて、市街地の商店街がどんどん閉店してしまったおかげなのだが。
2017052707 ようやく鳥インフルエンザの予防が解除されたようで、クジャクとオオヅルがバードケージに戻されていた。ここなら好きなだけ走り回れるし、オオヅツは時々飛ぶことだってできる。久しぶりに私に会えたのがうれしかったのかどうか、指を噛みまくってくれた。
2017052708 ポニーも走り寄ってきてくれた。昨日1日中降った雨のおかげで、足もとがぬかるんでいるから、泥を撥ねられないように、あまりそばには寄らなかったので、今度はこのウマヅラの鼻先をナデナデしてあげよう。
2017052709 シカたちは相変わらず何にも考えていないようで、人が来れば寄ってくるけど、餌をもらえないとわかると、すぐに離れていってしまう。まあこっちも数が多くて、誰が誰だかぜんぜん認識できていないので、相手を区別する能力は似たようなものかもしれない。
2017052710 そういえば、カモやアヒルが見当たらないなと思っていたら、池のほとりの日陰でのんびりしていた。普段何も考えていないようで、ちゃんと居心地のいい場所は見つけているようだ。

|

« 午後のゴンドラから市街を一望 | トップページ | ジェットストリーム スタイラスがすごい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 午後のゴンドラから市街を一望 | トップページ | ジェットストリーム スタイラスがすごい »