« 最後の桜を見に行く | トップページ | D7500の気になる部分 »

2017年4月17日 (月)

襲来!! 宇宙人シリリ

2017041701 今年も恒例の劇場版クレヨンしんちゃんを観に行ってきた。基本的なストーリーはいつも通り地球支配をもくろむ悪の親玉がいて、それをしんちゃんたち春日部防衛隊が阻止するというパターン。今回は悪の親玉も、しんちゃんたちと一緒になって戦う友だちも宇宙人である。
まあこれ以上はネタバレになってしまうので、話の内容はこの辺で。マンネリなのに相変わらず面白いし、感動的でもある。
ところで、頭が尻の宇宙人といえば、ニコちゃん大王だろうと思ったが、よく考えてみればそれより先に登場したのはバド星人である。そう思って映画を見てみると、悪の親玉はバド星人にそっくりだ。ただし、バド星人は知的生命体を皆殺しにして宇宙の帝王に君臨するというやり方だったが、今回のお尻頭の宇宙人はそこまで卑劣ではない。むしろ地球人を直接傷つけたりはしたくないようだ。
全人類を洗脳して地球を支配するといえば、ゴーロン星人と同じやり方。つまり宇宙人の侵略モノに関しては、すでに50年前にウルトラセブンによって、ほとんどのパターンが描かれてしまっているということか。
 

|

« 最後の桜を見に行く | トップページ | D7500の気になる部分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最後の桜を見に行く | トップページ | D7500の気になる部分 »