« 襲来!! 宇宙人シリリ | トップページ | D500一周年 »

2017年4月21日 (金)

D7500の気になる部分

2017042101 名古屋に行ったついでにニコンプラザ名古屋に寄って、6月に発売予定の Nikon D7500 を見てきた。もちろん発売されてもすぐに買うつもりはないが、D500 と引き換えに、D300 と D7000 を手放してしまったので、現在一眼レフが1台しかなく、小型の予備機が欲しいとは思っていたところ。一番悩ましいのは、今 D7200 の在庫を底値で買うか、D7500 を値段がこなれてきたら買うかである。
カメラなんて新しい方がいいに決まっている、と言いたいところだが、ネットでも散々話題になっている通り、今回の D7500 は D7200 の後継機というより D7200 のコストダウン機。カメラのメカとしては、明らかに D7200 の方が高級だ。ボディがオールプラスチックになったとかはどうでもいいし、Ai 連動機構が省略されたというのも、すでに Ai レンズなど持っていないのでどうでもいい。絞りプレビューボタンが省略されたのはちょっとどうかと思うが、デジタルカメラにおいては撮影前に実絞りでプレビューするより、撮影後に液晶モニタで確認する方が実用的なので、まあこれもあきらめられる。問題なのは D7100 や D7200 で好評だったミラーバランサーが省略されたということである。D7000 を使っていて一番悩まされたのが、ミラー振動による微ブレ。最初はどうにも D7000 で撮影した画像が甘く、ピントがズレているのだろうかと思ったのだが、位相差 AF で合焦させたのち、ライブビューに切り替えて撮影すると、非常に鮮明な画像になるので、間違いなくミラー振動が影響していると思った。それ以降屋外で1/250秒以上の高速シャッターを切るとき以外は、D7000 はほぼライブビュー専用機になってしまった。同じくミラーバランサーのない D750 も個人のブログなどを読むと、ライブビューの方が鮮明に写るような気がすると書かれている記事を目にする。ずっと前に使っていた、D200 や D70 でミラー振動が気にならなかったのは、ライブビュー機能がないから比較できなかったからだろうか。というわけで、D300 や D500 をメインで使っていた自分としては、ミラーバランサーのないカメラはどうにも不安なのである。
そこで今回は D7500 のミラー振動を徹底的に確認してみることにした。シャッター速度をミラー振動の影響が出やすい1/60秒以下にセットして、まずはファインダーを覗いて普通に撮影し、次は同じ被写体をライブビューで撮影する。これをいろいろな被写体で何度も繰り返し比較してみたが、特にファインダー撮影が不鮮明ということはない。撮影中に感じたのは、D7500 のミラーやシャッターなどの動作部分の質量が、D7200 よりかなり軽いんじゃないかということ。手に伝わるショックが全体に少ないのだ。D750 のような不快なシャッター音もしないし、高速連写したときのファインダー像も D500 に比べて特に不安定には見えない。
2017042102 ミラー振動の問題がないのなら、D7500 のメリットはかなり多い。まずは何と言っても手に持った感じが小さく軽い。カタログスペックでは D7200 とそれほど変わらないのに、明らかに一回り小さなカメラに感じる。それに撮像素子と画像処理が D500 と同じということは、撮影後のワークフローが共通化できるから、2台同時に持ち出して撮影したときの現像処理がしやすいはず。D300 と D7000 の時は、あまりに色合いが異なるので、かなり苦労したのだ。
ネットでは明らかにコストダウンを感じさせる D7500 の発売前の評価はボロクソで、D7200 の販売価格がやや上昇しているくらいだが、これはもしかしたら発売後にかなり好評になるかもしれない。私はまだ D7500 に決めたとは言わないが、D7200 よりダメなカメラとは言えなくなってきた。
2017042103 帰りに名古屋駅まで来たので、先日開業した JR ゲートタワーの様子をちょっと見てきた。あまり時間がなかったので、1階と2階を歩いてみただけだが、昔のデパートと明らかに違うのは、とにかく空間に余裕があるということ。商品を大量に置いて見せるのは、もうスーパーマーケットだけで十分ということだろう。
2017042104 1階の奥にはさらに巨大になったバスターミナルができていた。2027年のリニア開業に向けて、これからこの下にまた大きな地下空間を作ることになるのだが、本当にそんな工事ができるのだろうか。
 

|

« 襲来!! 宇宙人シリリ | トップページ | D500一周年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 襲来!! 宇宙人シリリ | トップページ | D500一周年 »