« 入院3日目 | トップページ | 入院5日目 »

2017年3月 8日 (水)

入院4日目

2017030801 昨日は食事のために起き上がるのが精いっぱいだったので、食べた後は疲れて寝てしまい、他にはトイレ以外に起きることもほとんどなかったのだが、今日は少し身体が楽になったので、病棟内を徘徊したりしてみる。できるだけ歩いた方が回復も早いらしい。ということで、改めて自分のベッド。今回も南向きの窓際の部屋なので、昼間はすごく暖かい。夏は大変そうだが。
2017030802 朝食もたっぷりと用意され、牛乳も付いていたので、全部食べることができなかった。それでも9割ほどは食べたが。牛乳の付かない日には自分で買って用意しておこう。何十年もの生活習慣で、朝食前に牛乳を飲まないと、その後の食欲が出ないのだ。
2017030803 そして体調もさらに良くなり、ついに昼食は完食できそうかと思ったら、最悪の献立が待っていた。サバの塩焼きと、里芋と人参の煮つけである。日常だったら絶対に食べないものばかり、よくもここまで揃えてくれたなという感じ。唯一食べられそうなきゅうりとエビのゴマ和えを武器に、味をうまくごまかしながら食べ物を口に運ぶ。サバはさすがに少し残したが、里芋と人参、頑張って全部食べたよ。もう一生分食べた。
2017030804 夕方4時に点滴を終了して、ようやくワイヤレス人間になる。まあワイヤード人間は3日間だけだったが、これほど不自由なものはない。解放感に満ちた気分で、夕食は食堂で食べることにした。昼食に人生最悪のメニューに出会ったから、もうあれ以下のものはないだろうと、安心して食堂に向かう。手のひらくらいある巨大豆腐ハンバーグ、おいしかったよ。
 

|

« 入院3日目 | トップページ | 入院5日目 »

コメント

サバの塩焼きと、里芋と人参の煮つけなんて私だったら大喜びです。好き嫌いは多かれ少なかれ誰にもあるので難しいものですね。でも赤味噌の味噌汁よりは白味噌の味噌汁の方が美味しいと私も思います。
私は点滴されたままトイレに行きましたが、不便でした。身動きがとれないのはどうしても腰とか痛くなってくるし、大変だったのですね。立派な病人だったので奥様もさぞかし心配されたでしょう。

投稿: ちろ | 2017年3月23日 (木) 10時15分

ちろちゃん

手術が終わって回復するまでの入院なので、日に日に身体が戻って行くのが感じられて、そういう意味ではよくなるのか悪くなるのかわからない、治療中の入院とは違って、安心感がありました。毎日交代で来る看護師さんを見て楽しむ余裕もありましたし。
食事に魚のメニューが多いのは辛かったですけど。

投稿: 内藤敦司 | 2017年3月23日 (木) 12時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 入院3日目 | トップページ | 入院5日目 »