« 入院初日 | トップページ | 入院3日目 »

2017年3月 6日 (月)

入院2日目

2017030601 いよいよ手術の日である。昨日から絶食状態だが、手術後の回復を早めるためということで、高カロリーの栄養ドリンクを朝食代わりに飲まされる。看護師さんには「ポカリスエットみたいなものですから、結構おいしいですよ」なんて言われたが、飲んだことないでしょ? ゲキマズというほどでもないが、指示されなければ飲みたくない代物だった。1個125mlで100kcalらしいので、一般的なコーラなどの2倍の糖分が含まれている計算。
2017030602 朝食が終わるとシャワールームに入って、全身と髪を洗わされた。手術時に傷口からの感染を防ぐための措置だという。お腹に穴をあけるので、へその周りの毛も剃られた。一通りの準備が終わると、手術室に入る前に点滴を入れられる。これは栄養補給のためではないので、ほぼ生理食塩水で、ブドウ糖はなし。手術中に麻酔やいろいろな薬を投与するために、血管にパイプを通しておく必要があるのだろう。
午後1時に手術室に入り、点滴に麻酔を注されると、数秒で意識がなくなった。人生初の外科手術の始まり。目が覚めたら ICU にいるはず。
2017030603 目が覚めると朦朧とした意識の中で、担当の先生から無事終わりましたよと告げられる。はっきり見えなかったが、ずいぶん大きな胆石を見せられたことを記憶しているが、その後またすぐに眠ってしまった。後から撮った写真がこの巨大胆石、長径4cm、短径2cmほどもある。一瞬アボカドの種かと思った。

|

« 入院初日 | トップページ | 入院3日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 入院初日 | トップページ | 入院3日目 »