« 入院9日目 | トップページ | 入院11日目 »

2017年2月 7日 (火)

入院10日目

2017020701 朝食にようやく白みその味噌汁が出された。これを待っていたんだよ。って言っても、味噌汁自体そんなに好きなわけじゃないけど。まあ赤だしよりはマシということで。あとはキャベツだけですか。海苔も焼き海苔しか出ない。塩分の多いときにはしょうゆもなしである。まあ私はそんなにしょうゆが欲しいとは思わないので、これはこれでいいのだが、しょうゆなしで焼き海苔を食べるのが苦痛な人も多いだろう。
2017020702 昼食はちょっとボリュームがあるように感じられた。豆腐の味噌煮は赤みそを使っているけれども、赤だし味噌汁ほど嫌いではないし、ほうれん草のお浸しは大好きだ。しかし凍ったパイナップルをガリガリ食べるのは、真冬の入院患者にはちょっとキツイんじゃないだろうか。
午後から造影検査。胆嚢に刺さったドレインチューブから、造影剤を逆流させて押し込み、胆嚢から胆管を通って十二指腸に抜けるかどうかをレントゲン映像で確認するのである。造影剤が十二指腸まで通れば、胆石が胆嚢や胆管を塞いでいないことがわかるので、取り敢えず胆嚢炎が悪化する心配はないということだ。結果は良好で、外部から圧入した造影剤が、胆嚢を通して十二指腸に流れ込むのがよく分かった。さすがに造影剤を押し込む時には、妙な圧迫感をお腹に受けたが、痛いとか気持ち悪いというほどではなく、すぐに終わった。
2017020703 ひとまず点滴は今日で終わり。左腕には抜き取ったプラグの後がクッキリだが、ワイヤレス人間に戻ったことを実感。人間もパソコンもワイヤレスが使いやすいよね。さらに胆嚢から伸びていたドレインチューブも外した。しかし針はまだ刺したままで、根元のコックを止め、胆嚢をふさいだ状態を1日テストして、それで問題がなければ、明日根元から抜き取るらしい。
今日の夕食は、なぜか写真を撮り忘れた。ワイヤレスになって身軽に食堂に行けたからだろうか。

|

« 入院9日目 | トップページ | 入院11日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 入院9日目 | トップページ | 入院11日目 »