« 粗大ゴミにさせないために | トップページ | 入院2日目 »

2017年1月29日 (日)

入院初日

2017012901 昨日の午後から腹痛がひどくなり、夕方にはどうにも我慢できないほどだったので、休日救急診療所へ奥さんに付き添ってもらって行ったが、そこですぐに病院への紹介状を書いてもらって、救命救急センターへ。検査の結果かなり大きな胆石があり、炎症も起こしているのでそのまま入院が決定。しばらく点滴で抗生剤を投与して様子を見ることになった。当面絶飲絶食。右腕にバーコード付きのタグをつけられる。入院中は投薬や診察のたびに、このバーコードで本人確認をするらしい。病院のシステムも進歩したものだ。入院手続きをしたときには午前零時をまわっていたので、入院は本日1月29日から。
2017012902 昨夜から投与された点滴は、1袋500mlの生理食塩水を12時間かけて1日2回と、1袋1時間の抗生剤を1日2回。生食には86kcalのブドウ糖、つまり1日172Kcalと1000mlの水分が、当面の私の生命線である。一度点滴を始めると、抗生剤や鎮痛剤などの薬品を投与するために、薬を入れないときでも生食の継続的な投与が必要になるので、これからしばらくはチューブにつながれたエヴァンゲリオン状態。
2017012903 抗生剤は胆嚢炎を抑えるためのもの。1gの薬品を100lmの生食に溶かして、点滴で投与。
2つの点滴のほかに、随時鎮痛剤を投与され、しばらくは痛みも治まっていたのだが、深夜になって、鎮痛剤も効かなくなってくる。
 

|

« 粗大ゴミにさせないために | トップページ | 入院2日目 »

コメント

こんにちは!ご無沙汰しております。
たいへんでしたね。回復に向かっているということで安心しました。
早く退院できることお祈りしています!
私も年齢を重ね、あちこち痛いところはありますが、大きな病気をすることもなく生活しております。健康に感謝感謝
ブログは、コメントはしておりませんが読ませて頂いてます。引き続きよろしくお願いします(*´v゚*)ゞ

投稿: びび | 2017年2月16日 (木) 12時36分

びび君、久しぶり。
ブログの更新は遅れているけど、2月10日に無事退院しました。

投稿: 内藤敦司 | 2017年2月16日 (木) 13時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 粗大ゴミにさせないために | トップページ | 入院2日目 »