« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月21日 (金)

STAR TREK BEYOND

2016102101 本日公開の STAR TREK BEYOND を見てきた。監督が J.J.エイブラムスから、ジャスティン・リンに代わったことで、中途半端なアクション映画に成り下がってしまわないか心配したが、今までの STAR TREK の世界観をうまく引き継いだ作品だったと思う。
1966年のオリジナル TV 版からずっと見ている私たち世代は、STAR TREK が観客動員数を増やすために、ファンタジーやアクション映画になってしまうことが一番不安なのだ。本作は派手なアクションや特撮を取り入れつつも、ストーリーの巧みさで未来世界を表現するという、本来の姿を失っていなかった。私はおおむね満足である。
あまり内容を話すとネタバレになってしまうが、テレビ CM で何度もエンタープライズが破壊されるシーンが放送されているので、この件に関しては話してもいいだろう。本作では最後の最後に、宇宙基地ヨークタウンで建造中の最新型コンスティテューション級宇宙船が、NCC1701-A となって完成する。
 

| | コメント (0)

2016年10月 8日 (土)

岡崎市の玄関口を訪ねる

2016100801 隣街の愛知県岡崎市、ここの玄関口である、名鉄東岡崎駅を久しぶりに訪ねてみた。岡ビル百貨店と名付けられたこのレトロな駅ビルは、間もなく築60年になるが、いよいよ再開発で取り壊されるとの噂なので、最後にもう一度見ておこうと思ったのだ。私が幼少の頃は最新のステーションビルで、隣接する巨大バスターミナルからは、西三河地方の各方面へ、ひっきりなしにバスが発着していた。
2016100802 1階は名鉄本線東岡崎駅の改札(半地下)につながるので、まあ賑わっているし、数年前に改札口が大改装されたおかげで、比較的きれいに補修されている。しかし2階の百貨店に向かう階段(写真右端)は、昭和30年代のままである。
2016100803 2階も書店、ブティック、時計宝石店、食堂と、まあテナントは入っている。土曜日の午後だというのに、客はほとんどいなかったが。床も何度か張り替えられてはいるだろうが、天井の低さと電源の貧弱さはどうにもならないので、照明は薄暗い蛍光灯だけである。
2016100804 そして問題の3階。本来レストラン街だったはずだが、残っているテナントは「こも」という喫茶店1軒だけ。支援のためにコーヒーでも飲んでいこうかと思ったら、夕方5時前にすでに閉店していた。この店の前以外は、床も波打ったりはがれかけたりしていて、テナントの入居募集はすでにしていない様子である。やっぱり近いうちに解体されるのだろうか。
2016100805 この岡ビルをネタにしているブログはよく見かけるが、結構ここは見逃されているようだ。名鉄の改札口の反対側、半地下部分にある、超狭小商店街。そしてその奥にずんずん進んでいくと、なんとこの地方のほとんどの金融機関の ATM がずらりと並んでいる。これだけ見ると、確かにここは岡崎市の玄関なのだなあとは思った。
 

| | コメント (0)

2016年10月 7日 (金)

ハロウィン解禁

2016100701 9月の上旬からショッピングモールやスーパーで、ハロウィンのディスプレイを見かけるようになったが、あの暑さの中、能天気なカボチャお化けの顔を見ると、ちょっとムカつくので、自分の中ではハロウィンネタ禁止であったが、もう10月に入ったので、こんな写真を撮ることもok。

| | コメント (6)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »