« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月28日 (木)

Nikon D500

2016042801
1月末に予約しておいた Nikon D500。数日前にキタムラから発売日に引き渡しできると連絡があったので、今日取りに行ってきた。デジタル一眼レフの新型は、5年前に D7000 を買って以来である。(まあその間にコンパクトカメラとか、Nikon1 はいろいろ買ってるけど)
2016042802 D300 はしばらく前に手放してしまったので、直接の比較はできないが、一番違うのは「軽い」ということ。絶対的な質量より、構造部材に CFRP を使ったことによる軽快感が大きい。しばらくテスト撮影してみて、露出の傾向をつかんだり、レンズごとのピントの微調整をして、連休中に実践投入する予定。

 

| | コメント (0)

2016年4月25日 (月)

春のお墓ネコ

2016042501 久しぶりにカメラを持ってお墓ネコの様子を見に行ってきた。まずは黒ネコのお母さん。とりあえず元気そうで何より。私が植え込みの間に入って声をかけると、何やら返事をしてくれたし、頭や背中をなでてやると、気持ちよさそうにゴロゴロ。さらに顎の下をカキカキしてやると、「あ、そこそこ。こっちも」という具合に、身体を摺り寄せてきた。両耳は耳血腫で変形してしまっているが、いたって健康そうだった。
2016042502 しばらくこの子をモフりながら、ほかのネコたちが出てくるのを待っていたのだが、残念ながら今日はほかのネコには会えなかった。もう日中は暑いくらいだし、夜中に冷え込むこともないので、みんな思い思いの場所で昼寝でもしているのだろうか。
 

| | コメント (0)

2016年4月18日 (月)

爆睡! ユメミーワールド大突撃

2016041801 今年もまた新学期連休前の映画シーズン。先週末から始まった「映画クレヨンしんちゃん 爆睡! ユメミーワールド大突撃」を見てきた。24作目の劇場版である。オープニングは4年連続できゃりーぱみゅぱみゅ。
これはファンタジーと言ってしまえばそれまでだが、久しぶりの大人向け作品でもある。今までのクレしん映画同様、野原一家やかすかべぼうえいたいが、TV版アニメの舞台である、春日部市内や幼稚園から離れて、別の世界に行って、背後の巨悪と戦うという、基本骨格に変わりはない。別の世界というのが過去や未来だったり、外国や宇宙や巨大テーマパークだったり、パラレルワールドだったりしたわけだが、今回はなんと少女の潜在意識の世界に、こどもたちが夢の中から入っていくという、心理学と精神医学と脳神経外科の研究課題のような展開なのである。
2016041802 真剣に見ると、かなりヤバイというか、登場人物や場面設定をちょっと変えただけで、本格的なハードSFになりそうな、ちょっと子供に理解させるのは難しそうな内容になってしまう。私としては、モーレツオトナ帝国やアッパレ戦国に並ぶ、大作なのではないかと思う。

| | コメント (0)

2016年4月10日 (日)

Windows Phone でキーボード

2016041001 先月末に Windows10 mobile にアップグレードした Lumia640 であるが、私が一番楽しみにしていたのは、Bluetooth デバイスのプロファイルに、マウスやキーボードが追加されたことである。ハイエンドの Windows Phone 端末には、Continuum と呼ばれる、接続されたデバイスによって、ユーザインタフェースを最適化する仕組みが備わっており、大画面ディスプレイに接続すれば、デスクトップ機のように使えるようになるのだが、私の目的はそういうことではなくて、ノートパソコンを持ち歩くまでもない外出時に、単純にキーボードから文字入力したいのである。そこで Amazon で Bluetooth の小型キーボードを入手した。税込み2,000円以下の、製造国などがよくわからない、KKmoon というブランドの、JP118 という機種である。ノートパソコンを持ち歩くまでもないということは、ノートパソコンほど大きかったら意味がないのでほぼ7インチタブレットサイズ。しかもトラックパッドがついているので、マウスの持ち歩きも不要である。
2016041002 注文から2日で到着したので、早速 Lumia640 にペアリングして使ってみた。キーが少ないので日本語入力の切り替えや、特殊文字の入力などはやや手順が多く面倒なことはあるが、それでもスクリーンキーから文字を入力するより、圧倒的に使いやすい。カーソルキーがあるのも便利だし、トラックパッドは指2本や3本のジェスチャまでサポートしているので、スクロールやピンチイン/アウトも自由自在。拡大した写真で、安倍総理の喉元にマウスポインタが表示されているのがわかるだろうか。そして画面上のインジケータにIME のモードも表示されている。
私が Windows モバイルデバイスを使い始めたのは、1997年の初代 CASSIOPEIA A-51 から。その後 Willcom W-ZERO3es、そして Willcom 03 と、ずっとキーボード付き端末を使ってきた。そういう意味では、今回のキーボードの入手で、ようやく Windows Phone を、本来の目的で使えるようになったとも言える。
 

| | コメント (0)

2016年4月 8日 (金)

残った桜を探しに

2016040801 一昨日の大雨で、満開だった桜が一気に散ってしまった。市内でも比較的遅くまで咲いている桜並木に、残った桜を探しに行ってみた。あと2か月もすると、ここは見事なアジサイロードになるのだが、これからしばらくは寂しい景色になる。
2016040802 遠くから見るとそれなりに咲いていても、やはり近くで見ると、半分くらい花が散ってしまい、赤いガクの部分が目立つようになってきた。ちらほらと葉も開き始めている。
 

| | コメント (0)

2016年4月 2日 (土)

あちこちの桜を

2016040201 市内の桜の名所といえば、いつもの市役所裏の公園だが、あそこは宴会の名所でもあり、休日などはとても花見のできる雰囲気ではない。そこで市内のあちこちの小さな桜スポットを観察。まずは近所の神社。桜の木は少ないが、背景に針葉樹が多いため、桜が映える。
2016040202 それから小さな公園の脇の遊歩道にある桜並木。ここは規模も大きく見事な桜だが、道路にビニールシートを敷いて宴会をする見物人はいないので、絶景の花見ポイントである。今日も家族連れやカップルが、次々と訪れては写真を撮っていた。
2016040203 そして市内の外れの小さな公園のヒガンザクラ。あまりにも鮮やかなピンクが、遠くの方からでも目を引く。規模は小さいがとてもきれいな公園なのに、なぜかここで花見をしている人を見たことがない。
 

| | コメント (2)

2016年4月 1日 (金)

Lumia640 にようやく Windows10 mobile

2016040101 しばらく前から Windows Phone 8.1 の機種に、Windows10 mobile 製品版へのアップデートが提供され始めたのは知っていたが、2ch やあちこちの個人のブログなどを読んで、様子を見ていた。私の場合、Lumia640 を通話以外ではほぼ日常的に使っているので、あまりに不具合が多いと何かと不便なのだ。しかし Windows10 mobile の製品版の新しいビルドができて、さらに細かい問題点も解決されたということなので、なんとか2015年度に間に合わせようと、昨日の夜アップデートを行った。
方法としては、まず Windows Phone 8.1 のストアから Windows10 Upgrade Advisor というアプリケーションをインストールする。これを起動すると、その電話が Windows10 に対応しているかどうかチェックして、対応していればアップグレードするかどうかを選択できる。これを選択すると、とりあえず Windows10 Upgrade Advisor の仕事は終わり。そのあとで Windows Phone の設定画面を開くと、すでに電話機の更新が始まっている。ダウンロードは、十分な速度の Wi-Fi 環境があれば10分程度で終了するが、その後のインストールやデータの復元などで、最終的に Windows10 mobile が起動するまでには2時間ほどかかった。この時点での OS バージョンは、1511ビルド10586.107である。その後いくつかのアプリケーションが、自動的に Windows10 対応に更新され始める。
昨日は時間切れでここまでだったが、今日電話機の更新をチェックすると、すでに新しいビルド、バージョン1511ビルド10586.164の更新の準備ができたので、再起動をスケジューリングしろと言ってきた。一晩の間に新ビルドをダウンロードしていたようだ。ここで再起動をかけると、30分ほどで更新が完了する。
さて、何がうれしいかというと、新しい Microsoft Office Mobile が使えるようになったことである。以前の Windows Phone 用のものは制限が多くて、デスクトップ版の Office で作ったファイルを OneDrive にアップロードしておき、外出先でデータをちょっと修正する、程度にしか使えなかったが、今度はほとんどデスクトップ版と同等の機能が使える、と思ったら、ファイルを読み込み専用モードで開くだけで、編集するには Office365 のサブスクリプションを購入しろ、などとふざけたメッセージが表示される。なんじゃこりゃと思って、ストアの更新をチェックすると、更に何十個ものアプリケーションの更新がリストされている。もちろん Office も含めて。とりあえずこれを全部更新して、再度 Office を起動したら、ファイルの編集ができるようになりました、とメッセージが表示された。どうやら OS と Office のバージョンの隙間で、ライセンスの引き継ぎがうまくされないタイミングが発生していたようだ。
2016040102 とりあえず一通りの動作チェックを終えて、新年度から私の Lumia640 は Windows10 mobile になった。もともと私が Windows Phone を使い続けているのは、外出先で Excel のデータを同期できるからである。今回は Word や PowerPoint もかなり使えるようになったので、WindowsCE 時代から20年近くモバイル版の Windows を使っていて、ようやく不満のない環境を構築できたといえる。まあ今のスマートフォンは20年前のデスクトップ機の性能をはるかに凌駕しているので、当然といえば当然だが。

| | コメント (2)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »