« 郊外の公園に立ち寄る | トップページ | ハロウィンていつだっけ? »

2015年8月31日 (月)

公園で鳥三昧

2015083101いつもの公園で、前回見つけた新しい鳥のしっぽがかなり長くなっていてびっくり。わずか1か月の間に、10cm以上も成長するのだろうか。最初は全く違う鳥だと思ったくらいである。まだ公園になれていないらしく、カメラを持って近づくと、逃げて行ってしまうので、なかなか正面から撮ることができない。

2015083102しかしコイツは相変わらず。真正面から突進してくる。今日は噛まれたり飛び蹴りを食らわされたりはしなかったが。そういえばクジャクも年に数回羽を切られているが、すぐに元通りに戻ってしまうので、鳥の羽の成長は、かなり早いのかもしれない。

2015083103同じ公園の鳥でも、ハトは別だ。こいつらはシカやポニーの餌を勝手に食べたり、人が与えてくれる餌を狙って、いつもたむろしている。そもそも野性の鳥が、こんな具合に、どかっと腰を下ろしていたら、危険を察知してもすぐに逃げられないだろう。腹を出して熟睡している飼いイヌや飼いネコと一緒ではないか。

2015083104公園からしばらく歩いていくと、消防署があるが、その隣に小さな児童公園があって、そこでなんとも素敵な遊具を発見。

|

« 郊外の公園に立ち寄る | トップページ | ハロウィンていつだっけ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 郊外の公園に立ち寄る | トップページ | ハロウィンていつだっけ? »