« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月30日 (火)

カラカル昼寝

2015063001久しぶりに近所の獣医さんのところのカラカル。もちろんいつも病院の前を通るときに、2匹とも元気に歩き回っているのは見ているが、今日は実にネコっぽく寝ていたので、思わずレンズを向けてしまった。こんなにくっついているのは、初めて見た。まさにネコそのものである。もちろんネコだけど。

2015063002そして、すっかり大きくなった2匹のカワウソ。しかし久しぶりに会った私のことを覚えていたのかどうか、相変わらずものすごい鳴き声で、駆け寄ってきて、私を手を掴もうとする。イヌやネコより指先が発達しているので、ものを自由に握ることができるのだ。しかもかなり力が強くなっている。金網越しに私の指をぎゅっと握って、甘噛みするのだが、これがまた痛い。もちろん生の魚をバリバリ食べる顎だから、本気で噛まれたら、指がちぎれてしまうだろう。だから甘噛みしているとしか思えないのだ。

| | コメント (0)

2015年6月28日 (日)

謎の生物来たる

2015062801はっきりしない天気が続いていたが、今日は朝から目の覚めるような青空。青いというより紺碧である。しかし空気が冷えていて風が強いので、外に出ても日焼けさえ気を付けていれば、それほど暑く無い。6月最後の日曜日は、真夏直前のさわやかな1日となった。

2015062802まずは公園でのんびり観客を眺めているコイツ。もちろん私を見つけると、この止まり木から飛び降りて(一応鳥だから、羽を広げてふわっと飛び降りる)、私に駆け寄ってきた。私が柵の前を左右に歩くと、私の後をついて、バサバサ追いかけてくる(まさにそういう表現がピッタリなのだ)ので、しばらく遊んでやる。というか、おそらく何時間でもそうやって追いかけてきそうなのだ。そのあとはもちろん、私が柵に手をかけると、飛びついてきて、しっかり指を噛まれた。

2015062803隣を見ると、以前から告知されていたが、去年アライグマが亡くなって、空き家になっていた檻に、何やら謎の生き物がいる。大きさは大型のイエネコくらい。「マーラ」という、アルゼンチン固有種の、モルモットなどと同じネズミ科の動物らしい。こちらのオスが、鹿児島県出身。

2015062804そしてこちらのメスが千葉県出身。これでまたすべての檻がかわいい動物でいっぱいになったが、過去にここにいた動物たちの記録などがあったら、ぜひ図書館で公開してもらいたいものだ。ここで亡くなった子もいれば、ほかの動物園に引き取られた子もいるだろう。

| | コメント (2)

2015年6月27日 (土)

11日間世界半周の旅

2015062701本体の色とデザインが気に入って買った Lumia 640 なので、できればカバーなどつけずにそのまま使いたかったのだが、そのお気に入りのツルツルピカピカの筐体が災いして、とにかく滑る。力を入れて握ると、お風呂の石鹸のように、手の中からするりと抜けてしまうような錯覚に陥るし(そんなことは絶対にないのだが)、5インチ画面の筐体の大きさは、片手で持つのに一番不安定なのだ。そこでついに滑り止めのついたシリコンゲルケースを買うことにした。もちろん国内販売されていない機種のアクセサリだから、国内販売されているはずがない。Amazon マーケットプレイスで輸入代行業者を探すしかないだろう。数少ない出店の中から見つけたのが、Kit Me Out が販売する、このカバーである。本体の色を生かすならクリアカラーのものなのだが、シリコンカバーは透明と言っても乳白色。商品の写真を見ると、どうにも本体の鮮やかさが損なわれているようで気に入らない。そこで本体と同系色の青を選択した。輸入品で1,000円もしないものなので、これくらいのギャンブルは覚悟の上。幸いにも届いた製品は、本体のシアンブルーのイメージを損なうことのない、鮮やかな青だったし、精度も高くて本体がぴったりと入って隙間もない。付属していた保護フィルムは、やっぱりわずかにホコリが入ってしまい、ぽちぽちと気泡ができたが、まあ不器用な私にしてみれば満足。どうせしばらく使うと傷だらけになってしまうだろうから、すぐにはがすことになるだろう。

2015062702ところで、Kit Me Out という業者からの購入は今回初めてだったのだが、概ね購入者の評判はいいし、Android 機のカバーなどは、実に種類が豊富である。注文してすぐに出荷通知のメールも来て、対応にも信頼がおけるようだが、そのメールに、到着は5~14営業日後になると書かれている。台湾の Expansys で Lumia を購入した時には、日曜日の注文で木曜日に到着したのに、いったいどこから発送しているのだろうかと思った。実際に届いたのは、発送から11日後、つまり9営業日だったのだが、封筒の差出人を見てビックリ。なんとイギリスからでしたよ。950円のこの小さな商品が、いったい11日間どんなルートでどんな旅をしてきたのだろうかと想像してしまう。ドラえもんにお願いしたら、この封筒の旅をテレビに映し出せるんだがなぁ...

| | コメント (0)

2015年6月 9日 (火)

X200MA にも Bluetooth が開通、そして Lumia 640 は

2015060901Bluetooth マウスと一緒に注文した USB アダプターが届いた。店頭でもいろいろな種類があるが、多分チップを作っているメーカはそう多くはないだろうから、ベンダは気にしない。とりあえず1000円以下で買える、Bluetooth 4.0 に対応した製品ということで、Buffalo のこれを選んだ。

2015060902早速 ASUS X200MA に接続して、デバイスマネージャが Bluetooth を認識したのを確認し、後は Surface の時と同じ手順で、Microsoft Sculpt Touch Mouse をペアリング。こっちは Surface と違って、USB コネクタが3個もあるので、手持ちの有線マウスを繋いでもいいのだが、まあ Bruetooth アダプタを持っていれば、これから何かと便利だろうということで。

ところで、着信音が鳴らない私の Lumia 640 だが、昨日仕事中に机の上から床に落としてしまった。職場の床はフリーアクセスのブロックが敷き詰めてあるため、厚いカーペットで覆われているし、Lumia 自体も私の手製のフェルトケースに入れておいたので、外見上傷も見当たらず、動作も特に問題はなさそうだったのだが、なんと「コン、コン」とタップ時の動作音が聞こえるではないか。試しに PHS から電話をかけてみると、しっかり着信音が鳴るし、ミュージックアプリを起動すると、音楽も聞こえる。直っちゃったよ、私の Lumia !

おそらく製造時にスピーカユニットがしっかりソケットにはまっておらず、断線状態だったものが、落としたショックでしっかりはまってしまったのだろう。もし原因がハンダ部分の接触不良とかなら、振ったり叩いたりしたら、音が途切れるはず。しかしその後かなり強く叩いたりしても、接触不良の兆候はない。やっぱり完全に直っているようだ。偶然とはいえ、すごい幸運。もうマウスコンピュータの MADOSMA とか、全然興味がなくなっちゃった。

2015060903というわけで、今日外出時に COOLPIX を忘れてしまったので、改めて「ちゃんと鳴る電話」Lumia 640 で撮影。市内某所の用水路沿いのアジサイが見事に満開。赤、青、白、薄紫と色とりどりで、梅雨の雨間を鮮やかに彩ってくれている。

2015060904家に帰るとちょうど陽が落ちて、雨の上がった青空に、雲が幾重にも重なり、そこに黄金色の夕陽が反射して、見事なコントラストを描いていた。

| | コメント (2)

2015年6月 6日 (土)

初めての Bluetooth Mouse

Dsc_0004以前から Surface で使えるコンパクトなマウスを探していた。1個しかない USB 端子をふさぎたくないので、Bluetooth に対応し、Surface を入れて運ぶ鞄のポケットに、AC アダプタと一緒に入る大きさ。そのうち気に入ったものが見つかれば買うかも、くらいの気持ちでいたのだが、一昨日偶然 Amazon でなぜかとんでもなく安く売っていた Microsoft Sculpt Touch Mouse を見つけたので、思わずポチってしまった。

今朝宅配便で届いたので、まずは Surface とペアリング。電池は Duracell(Microsoft が外資系の会社だと改めて認識)のアルカリ単3電池2本が同梱されていた。USB 充電などという厄介なものではないところもうれしい。Surface の Bluetooth の起動方法がわからず苦労したが、ネットで調べて何とか完了。モダン UI 画面では何とも感じなかったのに、やはりデスクトップに切り替えると、マウスの方が圧倒的に使いやすい。

私のもう1台のモバイル PC、ASUS X200MA は Bluetooth を内蔵していないので、このマウスと一緒に USB Bluetooth アダプタも買った。こちらはまだ届いていないが、タブレット的な使い方が中心の Surface より、はるかにデスクトップ的に使う機会の多い X200MA なら、きっとさらに使い勝手が良いに違いない。

因みに Lumia 640 でペアリングすると、確かに Microsoft Sculpt Touch Mouse というデバイスは認識したが、マウスポインタなどは表示されず、まったく使いようがなかった。Windows 10 for Mobile では、Continuum が組み込まれので、マウスポインタも表示されるものと期待するが。

| | コメント (0)

2015年6月 1日 (月)

初夏のお墓ネコ

2015060101真夏日が続いたので、ネコたちの様子がちょっと心配で霊園に立ち寄った。まず出迎えてくれたのは、去年たくさんの子供を産んだ黒ネコお母さん。耳血腫で両耳とも変形してしまっているが、いつも元気だし、とても人懐っこい。

2015060102そして今日はなぜか段ボールハウス(発泡スチロールでした)から出てこなかったクッキー柄。体調が悪そうにも見えないのだが、暑くて外に出たくないのだろうか。今までにもこういうことがあったが、この子は自分の時間を邪魔されたくないのかもしれない。

2015060103そして上の黒ネコの娘(多分)。たくさんの子供たちの中で、今日はこの子しか見つけられなかったが、お母さんやクッキー柄が私にモフられているのを見て安心したのか、すぐに寄ってきてなでなでさせてくれた。一旦撫でると、あとはもう激甘。右に左に私に身体を摺り寄せてきて、なかなか写真を撮ることができない。クッキー柄の様子を心配してか、ちょっと覗き込んだ隙を狙って、なんとか撮れた1枚。

| | コメント (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »