« 子ネコたちが成長していた | トップページ | 近所の似たようなやつら »

2015年2月20日 (金)

子ネコの成長を確認する

2015022001このところ日差しの強い、よく晴れた日が続いているので、お墓ネコたちも日向ぼっこしているだろうと、陽が沈む前に様子を見に行ってきた。前回撮れなかった子供たちの写真を、できるだけ撮りたかったので。

2015022002ここに写っているのは、みんな去年生まれた子だが、微妙に時期が違っている。生後数か月の間は、それが区別できるくらい大きさに差があったが、1年近くたつと、みんなもう成猫並の大きさに成長したので、区別がつかない。この2枚に写っている4匹のほかにも、まだ数匹の元気な子が走り回っていた。

|

« 子ネコたちが成長していた | トップページ | 近所の似たようなやつら »

コメント

若ネコって感じですかね。
冬はまだまだ続くけど
無事に乗り越えて欲しいです。

投稿: ちろ | 2015年2月22日 (日) 21時15分

この寒空の下、猫たちは逞しく生きてくれてますね

なんだか風格さえ感じます

小動物は1年もするとあっという間に大人になっちゃうので

ほんとに、みんな一緒の大きさになって区別に困りますね

とにかく、頑張って生きてほしいです♪

投稿: ☆ジーナ☆ | 2015年2月22日 (日) 22時45分

ちろちゃん

ここまで大きくなったら、もう冬を越せないということはないと思いますが、今までになく子ネコの数が多いようなので、それがちょっと心配です。

投稿: 内藤敦司 | 2015年2月23日 (月) 01時18分

☆ジーナ☆さん

もう顔を覚えていないと、区別はつかないですね。特に黒ネコの親子は、外見だけではまったくわかりません。
一番上のお母さんだけは、抱っこもなでなでもさせてくれるので、すぐにわかるのですが。

投稿: 内藤敦司 | 2015年2月23日 (月) 01時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 子ネコたちが成長していた | トップページ | 近所の似たようなやつら »