« 不思議トリに出会う | トップページ | 今年最後の桜を撮る »

2014年4月 3日 (木)

満開の桜の下でアライグマと再会

2014040301 東京の満開のニュースから数日遅れであるが、公園の桜が満開で、今日は汗ばむほどの陽気だった。まだほとんど花びらが落ちていないので、今が一番きれいな時かもしれない。もちろんこの後の桜吹雪と、桜の絨毯も悪くはないのだが。

2014040302 ここ数か月姿を見なかったので、もしかしたら死んでしまったのかもと思っていた、公園のアライグマ。今日久しぶりに姿を現していた。かなり高齢のはずだが、まだまだ元気なようで、一安心。普段は寝てばかりなのだが、これだけ人出が多いと、やっぱり人間が気になるのだろうか。こんな表情は久しぶりに見た。

2014040303 もちろんクジャクは相変わらず。たくさんの子供たちが見物していたのに、私を見つけると、子供たちを無視して走ってきて、私の前から離れない。「今日は子供たちがたくさんいるから、羽を広げて見せてやれよ」と言ったのだが、その気はないようだ。

|

« 不思議トリに出会う | トップページ | 今年最後の桜を撮る »

コメント

だいたい同じ頃に咲いてたみたいですね。
アライグマ、久しぶりに拝めてうれしいです。

投稿: ちろ | 2014年4月 9日 (水) 21時47分

ちろちゃん

今年はほぼ例年通りの開花でした。ただ、暖かくなるのは早かったように思います。
以前はここにたくさんのアライグマがいて、ケンカばかりしていましたが、今はこの子ひとりなので(多分ほかの動物園に移動した)、長生きしてほしいですね。

投稿: 内藤敦司 | 2014年4月 9日 (水) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不思議トリに出会う | トップページ | 今年最後の桜を撮る »