« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月29日 (土)

不思議トリに出会う

2014032901 今週日曜日に、国道23号線蒲郡バイパスが開通したので、ずいぶん蒲郡市街が近くなったのだが、今日は23号バイパスで蒲郡まで行き、そこから蒲郡オレンジロード(ここも数年前に無料化された)を抜けて、国道1号線で安城市内に戻ってくるという、環状コースをドライブした。その途中で、開館以来約20年、一度も行ったことのなかった、蒲郡オレンジパークに立ち寄ってみた。

2014032902 この建物の中は、お土産売り場やレストランなどが入っているだけだが、この奥に大きな温室があり、季節ごとにイチゴ狩りやミカン狩りができるらしい。今日はお土産売り場を見て回っただけだったが、そこでなぜかレジカウンターの前に、アフリカオオコノハズクを発見。例の天敵から隠れるために細長くなったり、威嚇するために大きくなったりする鳥である。体調25cmくらいで、思ったより小さい。猛禽類としては珍しく、飼い主以外の人間にも懐くらしい。だからこんな人ごみにいても平気なのだろう。もっとも昼間は寝ているだけだが。

| | コメント (2)

2014年3月25日 (火)

公園でクジャクを寂しがらせる

2014032501 2日前にはまだ固いつぼみばかりだった公園の桜が、今日はところどころで咲き始めていた。もちろんまだほとんどはつぼみだが、そのつぼみも、緑色の小さなものから、ピンクの大きく膨らんだものに変化している。この調子だと、3月中に満開を迎えるかも。

2014032502 残念ながら公園に寄ったのは、夕方になってからだったので、動物園部分はすでに閉園となっていて、いつもの動物たちを、2重の金網越しにしか見ることができなかった。それでもクジャクは私を見ると、檻のふちまで走ってきて、私の歩く方についてきた。ちょっと寂しがらせてしまったかも。またこの次に噛みつかせてやろう。

| | コメント (2)

2014年3月23日 (日)

公園でクジャクに噛まれてみる

2014032301 まもなく桜まつりが始まる公園では、ぼんぼりの準備がすすめられていた。桜はまだ小さなつぼみだが、今日はいい天気なので、散歩する人でにぎわっている。人間だけでなく公園の動物も、散歩に連れてこられた犬も、みんな足取りが軽い。

2014032302 肝心の桜のつぼみはまだこの程度で、赤くもなっていないが、先週末に来たときと比べると、何倍にも膨らんでいるので、これから大きく冷え込まない限り、あと10日から2週間ほどで満開になるだろう。

2014032303 私を見ると飛びかかってくるいつものクジャクは、陽気のせいか、今日はやたらと挑戦的で、落ち着きがない。動きが早く、写真に撮るのが難しいので、ビデオに収めてみた。このくちばしでつつかれそうな雰囲気ではあるが、私の指に噛みついて、引っ張ろうとするのだ。

http://youtu.be/cVd7gk5vjWc

かなり痛いけど、やっぱりかわいい。

2014032304 家の近くまで帰ってくると、いつも近所を散歩しているネコに遭遇。外飼いのネコなのか、野良なのかわからないが、人間を怖がっていなくて、ゆっくり近づけばモフモフできる。実はこの家のイヌと仲良しらしい。

| | コメント (6)

2014年3月21日 (金)

お彼岸ネコの孤独

2014032101 天気は良かったが、気温が低く風が強いため、かなり寒かったが、お墓詣りと称して、ネコたちの様子を見に行ってきた。

残念ながら人が多く、いつも世話をしに来る人たちも、あまり大げさにキャットフードを与えたり、ダンボールハウスを作ったりするわけにいかないので、今日はお墓ネコたちも、自分たちだけの隠れ家に籠っていたようだ。世話をしに来る人たちも、この子たちの本当の隠れ家を知らないらしい。

しかしクッキー柄だけはこうして堂々と日向ぼっこをしていた。長老としての威厳である。

| | コメント (2)

2014年3月17日 (月)

デンパークにも春が来ていた

2014031701 日中20度を超える暖かさで、ちょっと歩くと汗が出るほどだったので、久しぶりにデンパークに行ってきた。大温室内はもちろん春の花でいっぱい。足を一歩踏み入れた途端に、むせ返るような花の香りに包まれた。

2014031702 季節限定のエリアではイースターガーデンと称して、なにやらいじめてくん((C)吉田戦車)のようなものがいっぱい転がっていたが、これはイースターラビットというものらしい。もしかしてうさぎのつもりか?

2014031703 併設された農業高校の実習梅園は紅白の梅が満開で、屋外にもかかわらず、梅の香りで梅酒酔いになりそうだった。いろいろな種類の梅を、実験的に栽培しているので、ほとんどが満開だが、こうしてまだつぼみの木もある。

2014031704 遊園地内も今は梅だらけである。この先に名物の薄墨桜があるのだが、残念ながらそちらはまだ小さな蕾だった。3月末頃にもう一度行ってみようと思う。

| | コメント (2)

2014年3月 3日 (月)

公園の梅とネコ

2014030301 あまりに暖かいので、公園に梅を見に行ってきた。紅梅白梅が入り乱れ、つぼみもあれば落ちた花もありで、今まさに満開の状態である。しかも雲一つない快晴で、背景の青さがまた梅を引き立たせる。

2014030302 今日は久しぶりに、Nikon1 J1 に、望遠ズームの 30-110mm を付けて、空を背景に梅のクローズアップ狙いで出かけてみた。こういう小さなフォーマットのカメラが、一番本領を発揮するシーンだろう。一眼レフだと、いくら本体の小さな機種でも、200mm から 300mm クラスの望遠レンズを付けると、三脚が必須となり、次々と荷物が増えてしまう。

2014030303 公園ネコたちも気持ちよさそうに昼寝していた。いつもなら人間を警戒しない、三毛の母ネコしか画面いっぱいに撮れないが、今日は望遠レンズを付けているので、ビビリの息子たちも警戒させずに撮ることができた。

2014030304 コイツが一番の甘えん坊で、いつも母ネコのそばにいる。望遠端ではないが、約 200mm 相当で、ようやくここまで近づけた。これ以上近づいたら、数 cm ほど、車の下にもぐってしまい、影になってしまった。

2014030305 コイツはもう少し自立していて、母ネコとは離れた場所にいた。兄弟でもこれだけ成長すると、かなり性格に差が出てくるようだ。上のネコよりずいぶん近づいて撮ったが、それほどビビッている様子もない。

| | コメント (4)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »