« 新年のお墓ネコ | トップページ | 関東地方は大雪らしいが »

2014年1月31日 (金)

近所のあばれ犬

2014013101今の季節は、晴れていると外飼いのイヌたちにはちょうどいい気温のようで、昼間徒歩で外出すると、あちこちの庭で、イヌが気持ちよさそうに昼寝している。我が家から3軒ほど離れたご近所さんのところにも、そんな呑気なイヌがいるのだが、実はこのイヌ、あまりに凶暴すぎて、飼い主に噛みついてしまい、ついにはキンタマを引っこ抜かれてしまったという経緯がある。

2014013102しかしなぜか私がこの家の前を通ると、大喜びしてフェンスのところまで走って来るのだ。しかもそこからがさらに激しい、フェンスの下のわずかな隙間から半身を乗り出し、なにがなんでも私に撫でてもらおうとする。針金が突き出していて、危ないと思うのだが、そんなことはお構いなしだ。

もちろんべろべろ舐められることはあっても、噛みついたりはしないし、うれしそうに鳴き声をだしても、吠えることはない。このやんちゃぶりは、一歩間違えると確かに危険な雰囲気もするが、とてもかわいいやつである。

|

« 新年のお墓ネコ | トップページ | 関東地方は大雪らしいが »

コメント

下の写真、すごく目が澄んでて口元も笑っているようにさえ見える。
こんな風に歓迎されたらたまりませんね。

犬にだって心があるもの飼い主といえど噛みつきたい時があったのでしょうね。

投稿: たまこ | 2014年2月 2日 (日) 20時48分

たまこ さん

この子はまだ1歳くらいらしいので、子供気分が抜けていないのかもしれません。
道路を人が通ると、私と遊んでいても、キョロキョロ落ち着かない様子ですから、知らない人に対して、好奇心がいっぱいなのでしょう。
この時期に遊んでやると、いつも遊んでくれる人だと認識されちゃうのかも。

投稿: 内藤敦司 | 2014年2月 2日 (日) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新年のお墓ネコ | トップページ | 関東地方は大雪らしいが »