« 2代目アテンザが来た | トップページ | 春のお墓ネコ »

2013年4月 9日 (火)

桜の後に春が来た

2013040901桜が散った後の公園は、新緑が鮮やかで、本格的な春の訪れを感じさせる。週末から悪天候が続いたが、今日は久しぶりに暖かくて穏やかな天気になった。こういう時は公園の動物たちも、みんなダラダラ昼寝をしているだろうと、様子を見に行ってみると...

2013040902私が油断していたせいもあるが、コイツに思いっきり指を噛まれた。普段から私を見ると喜んで(あるいは敵対心を露わにして)、金網の隙間からクチバシを出したり、飛び蹴りを仕掛けたりしてくるのだが、今日は頭まで金網の隙間に突っ込んで、私の指にかみついたのだ。突っついてくるのではなく、ガブッと。まあ肉食ではないので、大して痛くもないし、しばらく好きにさせておいたのだが、飽きずに何度でも噛みついてくるので、いったん退散することにした。そうするとなぜか私の後を追いかけてくる。

2013040903鹿は相変わらずのんびりしていて、エサをもらうことしか考えていないようだ。人が近づくと、何かもらえると思い、ワサワサと寄ってきて、檻の隙間から鼻先を突きだしてくるのだが、何ももらえないとわかると、すぐに別の人のそばに行ってしまう。かわいいんだかかわいくないんだか、よくわからない。

2013040904今日はポニーの健康診断と蹄の手入れをしていたようだ。市の職員や獣医さんに取り囲まれて、あちこち触られていたが、全然嫌がる様子を見せない。この子は誰にでも懐くようだ。ポニーとはいえ、この大きさの馬に暴れられたら健康診断どころではないが。

2013040905陽気のせいかハトまでのんびりしている。公園のハトはどこでも図々しものだが、ここのハトも例に漏れず、何か食べ物を持っていそうな人間を見ると、目の前まで寄ってきておねだりする。パン屑などは、投げなくても自分から人の手にあるものを食べるくらい堂々としている。

|

« 2代目アテンザが来た | トップページ | 春のお墓ネコ »

コメント

いい子なんですね、このポニー。
昔りんどう湖のファミリー牧場で馬に乗ったら
文字通り道草を食い(立ち止まって)
終いには放尿してました。
係員の人に「いつもこうなんですか?」と尋ねたら「普段はこんなことしません。」と。
馬って乗る人の運動神経で態度変えるらしいです。
このポニーちゃんなら運動音痴な私も馬鹿にせずに乗せてくれそうだわ。

投稿: ちろ | 2013年4月11日 (木) 20時16分

ちろちゃん

このポニーは、数年前に公園にやってきた直後は、観客が怖くて小屋の中に入ったままだったのに、1か月もすると檻に鼻先をこすりつけてくるようになりました。基本的に人懐っこい性格のようです。
私も小学生の時に初めて乗馬した時、コースの途中で動かなくなったので、係員さんが様子を見に来ると、なんと客(私と従姉)を乗せたまま、ぶりぶりうんこしてました。子供だと思ってナメてたんでしょうね。

投稿: 内藤敦司 | 2013年4月11日 (木) 21時03分

動物たちは人間よりもっと季節や温度に敏感でしょうね
こころなしか、みんな嬉しそうに見えます
鳩が手から餌を食べてくれるんですか!
いいなぁ~ 私もそれ、やってみたいです

投稿: ☆ジーナ☆ | 2013年4月13日 (土) 07時24分

☆ジーナ☆ さん

ここのハトは手から餌を食べてくれるんじゃなくて、持っているパン屑を勝手に食べるのです。持ってる人間なんか見てない感じです。ハトってそんなにかわいい鳥じゃないんですよ。

投稿: 内藤敦司 | 2013年4月13日 (土) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2代目アテンザが来た | トップページ | 春のお墓ネコ »