« 開花したら寒くなってしまった | トップページ | 桜の後に春が来た »

2013年4月 5日 (金)

2代目アテンザが来た

2013040501午前中に東海マツダに行って、今乗っている車を下取りに出し、代車を受け取ってきた。2月に注文した新型アテンザが、本来なら今日あたり納車予定だったのだが、出荷前のリコールで納期が大幅に遅れているためである。納車まで今の車に乗り続けるか、代車を用意してもいいということだったので、2代目アテンザか現行アクセラが用意できるなら、代車をお願いしたいというと、1.5リッターのアクセラセダンが用意できると言われたので、そのつもりで行ったのだが、急きょアテンザのレンタカーが空いたので、そちらを用意したとのこと。図らずも初代アテンザ、2代目アテンザ、そして間もなく3代目アテンザと、短期間のうちに連続して乗り継ぐことができることになった。写真は右から、代車の2代目アテンザセダン後期型20C、私の初代アテンザスポーツ前期型23C、アクセラを挟んで、納車待ちの3代目アテンザワゴンXD。

20130405022代目アテンザはスタイルがあまり好みではなかったので(とは言っても国産セダンの中では現行アコードと並んで抜群にカッコイイとは思う)、買い替える気持ちにならず、試乗もそれほど真剣にしていなかったのだが、借り物とはいえ自分のクルマとして自宅まで運転してみると、初代よりはるかに洗練されており、静かでなめらかで、わずか2リッターのエンジンながら、十分なトルクがあって運転しやすいと感じられた。

自宅に帰って一旦用事を済ませた後、国道23号バイパスを通って三河湾スカイラインへ。ワインディングを堪能した後、音羽蒲郡インターから東名高速道路に入り、岡崎インターまで、100km/h前後でのクルージングを楽しんできた。この間の燃費は、車載の燃費計を信じる限り12.5km/lである。私が乗っていた初代アテンザでは到底不可能な数値だった。

2013040503自宅に帰って一旦済ませた用事とは、安城コロナワールドのボーリング場に招待されていた、Pリーグのプロボウラー姫路麗選手の写真を撮りに行くこと。2月に来ていた名和秋選手もきれいだけど、実は私は麗ちゃんの大ファン。ボーリングには興味ないけど、彼女が出場するゲームだけはちゃんと見ているのだ。実物は本当にちっちゃくて美人だった。でも投球はテレビで見る通りダイナミックだったぞ。

|

« 開花したら寒くなってしまった | トップページ | 桜の後に春が来た »

コメント

代車、なんのこだわりもなかったです、うちの場合。
三代続けて乗ってみるっていいですね。
このプロボウラーのお嬢さん、フジテレビの人気アナウンサーに似てませんか?
カトパンの愛称でおなじみの。

投稿: ちろ | 2013年4月 7日 (日) 16時55分

ちろちゃん

自分の車に乗り続けてい手もよかったのですが、気に入った車を一定期間借りられるのなら、それもまた面白いと思って、希望車種を申し込んでおきました。
姫路麗選手は、お嬢さんじゃなくて30代半ばのママさんボウラーですよ。公式サイトに写真がたくさん載っているので、正面から見比べてみてください。

投稿: 内藤敦司 | 2013年4月 7日 (日) 18時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 開花したら寒くなってしまった | トップページ | 桜の後に春が来た »