« ハトが太ってネコが増える | トップページ | 気の早いカボチャ祭り »

2012年10月12日 (金)

一瞬の風景

2012101201夕方車を運転していると、厚い雲に隠れた夕陽が、上空のうろこ雲に反射して、あまりにもダイナミックな秋空を演出していたので、急いで近くのスーパーの屋上駐車場に昇り、シャッターを押した。実はその数分間で、随分印象が変わってしまったのだが、それは仕方ない。

秋の夕陽は加速するように落ちるのだ。

|

« ハトが太ってネコが増える | トップページ | 気の早いカボチャ祭り »

コメント

秋の日は釣瓶落としっていいますもんね。
うろこ雲が光って綺麗です。
飛行機雲らしきものもありますね。
昔電車の中から美しい夕焼けを見て
カメラを取り出して写していたら
「何あの人~」と言われました。
そういう撮りたくなる瞬間ってありますよね。

投稿: ちろ | 2012年10月13日 (土) 10時37分

ちろちゃん

風景写真は生ものですから、まず撮りたいと思ったときに撮らないと、どうにもならないです。今は携帯電話でもなんでも、カメラを常時持ち歩ける時代なので、気軽にどんどん撮ってみましょう。

投稿: 内藤敦司 | 2012年10月13日 (土) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハトが太ってネコが増える | トップページ | 気の早いカボチャ祭り »