« 動物たちが動き出した | トップページ | 急に秋になってしまった »

2012年8月30日 (木)

タコ公園

2012083001市の総合運動公園内にある、小さな児童公園。通称タコ公園である。タコの形のすべり台が40年以上も前から設置されていて、当時は他に目立った遊具もなかったので、市民からはこの名前で呼ばれるようになり、今では総合運動公園の案内板にも、しっかり「タコ公園」と記されている。

ネットで調べてみると、このすべり台は一品モノではなく、ある時期全国各地の公園に、同じものが設置されたらしい。しかし全てがタコのペイントがされているわけではないようだ。この公園のタコも、昔は全体が薄いピンクにペイントされているだけで、目やハチマキ、吸盤は描かれていなかった。

20120830022枚目の写真は、1975年8月に当時15歳だった私が撮った。中学3年生の夏休みに、前年の中学2年生のクラス会を行ったときのものである。この公園は私の中学の隣にあるため、体育の授業でも陸上グラウンドなどが利用されることが多く、生徒たちのちょっとした集合場所としても重宝したのだと思う。なぜ写っているのが女の子ばかりかというと、男の子たちは勝手にあちこちで遊んでいて、「タコ公園」の集合場所に、時間になっても全然集まらなかったからだ。よく見ると、女の子たちは結構イライラしている。古い写真とはいえ、画質があまり良くないのは、35mm判ではなく、ミノルタ16という極小フィルムで撮影したためである。

|

« 動物たちが動き出した | トップページ | 急に秋になってしまった »

コメント

私は初めて見ました、このタコ。
しかしアツジさんは随分早いうちから写真を撮ってるんですね。
私なんか友達と集まると
今は見かけない使い捨てカメラとかで撮ってました。
今も昔も適当。
大体、そういう傾向は大人になっても変わらないんでしょう。

投稿: ちろ | 2012年8月31日 (金) 18時42分

ちろちゃん

このカメラはミノルタ16と言って、コダックがポケットカメラを作る以前からあった、超小型カメラです。
いつでも持ち歩いて、学校生活を撮りたかったので、中学1年の時に買いました。
学校生活と言っても、撮っていたのは女の子ばかりですが。

投稿: 内藤敦司 | 2012年8月31日 (金) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 動物たちが動き出した | トップページ | 急に秋になってしまった »