« 300円のバカンス | トップページ | 拾い物 »

2012年7月31日 (火)

街が焼けているようだ

2012073101平日の午後ということもあって、駅前は閑散としているが、それが一層暑さを感じさせる。まるで街全体が焼きついているようだ。実際にアスファルトや歩道のタイルは、目玉焼きが焼けるような温度になっているだろうが。それにしても、空の透明感がこれほど恨めしく感じられる季節はないだろう。

2012073102路地裏ネコの家の前を通ったが、さすがにこの時間は家の中にいるようだ。それとも近所の家の庭の木陰にでも隠れているのだろうか。野良じゃないから、カリカリと水はちゃんと用意されている。

|

« 300円のバカンス | トップページ | 拾い物 »

コメント

体力が落ちたみたいで夏風邪をひいてしまいました。
外出して蒸し焼きにされる勇気がありません。

投稿: ちろ | 2012年8月 1日 (水) 12時29分

ちろちゃん

夏風邪は温めて直すことができないので、長引くと厄介ですね。
適度に涼しい部屋で、よく眠ってください。

投稿: 内藤敦司 | 2012年8月 2日 (木) 00時10分

富山もこのところ、毎日34~35度という

物凄い暑さになっています

昔じゃ考えられなかった・・・

もう、夏暑く、冬寒い県になってしまいました

それでもここが大好きですけどね 

でも、安城のその抜けるような青空もいいな~

って、夏はそれも恨めしい気持ち

なんとなくわかります (*^m^*)

投稿: ☆ジーナ☆ | 2012年8月 3日 (金) 07時00分

☆ジーナ☆ さん

確かこの時は、駅前の銀行に行った後だと思うのですが、駅前通りに誰もいなくて、本当に街が焼き付いているようでした。
今日から七夕祭りなので、路地裏ネコのお皿も撤去されていましたよ。たぶんこの3日間は、室内飼いにされるのでしょうね。

投稿: 内藤敦司 | 2012年8月 3日 (金) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 300円のバカンス | トップページ | 拾い物 »