« 連休最後のお墓ネコ | トップページ | 銀河の果てからやってきたビール »

2012年5月11日 (金)

路地裏ネコに再会

20120511013月20日のブログに載せた路地裏ネコにまた遭遇した。あの時と比べたら、ずいぶん暖かくなっているせいもあるだろうが、見知らぬ撮影者を目の前にして(まさか2か月前に1度だけ会った私を覚えていたとは思えないが)、このダラケっぷりはすごい。

2012051102あごの下あたりに手を伸ばすと、さすがに最初は警戒したが、それでもすぐに甘えてきて、あとはもふられ放題。あごの下としっぽの付け根あたりは、ネコの弱点のようで、気を許した人間に撫でられると、たいていのネコはごろにゃん状態になってしまうのだ。それにしても、この尻の持ち上げっぷりは見事。

2012051103飼い猫らしく、人間をマッサージ機程度にしか考えていない。散々もふられても「じゃあ帰るよ」と一言いうと、それ以上甘えたりはしないのだ。「そうか、じゃあまたもふりに来い」とでも言っているのだろうか。

|

« 連休最後のお墓ネコ | トップページ | 銀河の果てからやってきたビール »

コメント

綺麗で甘えん坊な三毛ネコですね。
撫でられるネコ、うらやましいです。
しっぽの付け根、よっぽど撫でて欲しかったんでしょうね。
そこそこ!って感じのポーズがおかしいです。

投稿: ちろ | 2012年5月14日 (月) 17時22分

ちろちゃん

ネコって、一番気持ちいいところを、強引に要求してきますね。
この子はものすごくかわいがられ慣れている感じです。飼い主以外にも、近所の人たちにもふもふしてもらっているのでしょう。

投稿: 内藤敦司 | 2012年5月14日 (月) 23時51分

きゃっ、可愛い!
こんな風に甘えられると、たまんないわね
ホントに気持ちよさそう
お尻の上げっぷり、ほんといいです

投稿: ゆりあ | 2012年5月15日 (火) 13時40分

ゆりあさん

ロドリゲスも尻尾の付け根を撫でるとお尻を持ち上げますが、この子は前足を折りたたんで、後足はつま先立ちという、ダイナミックなポーズでした。
ここが弱点なネコは多いようですが、ここまで感じてくれる子は初めてです。

投稿: 内藤敦司 | 2012年5月15日 (火) 18時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 連休最後のお墓ネコ | トップページ | 銀河の果てからやってきたビール »