« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月30日 (土)

ピクセラの液晶テレビ

2011043001我が家のダイニングキッチンで使うのに、ちょうど良い大きさということで、22v型の液晶テレビを購入した。イオンで安売りされている、ピクセラの PRODIA PRD-LA103-22B-E である。去年発売された時には、29,800円という格安のデジタルテレビということで、結構な数が売れたようで、実は我が家でも、ちょうど母親が居間で見るテレビが故障してしまったため、1年ほど前に同型のものを購入したのだ。

その時はエコポイントが7,000点還元されたのだが、私はエコポイントが終了すれば、このような家電製品は、エコポイント分だけ値下げすると踏んでいたので、慌てて買うつもりはなかった。そうしたら、イオンでぴったり7,000円値下げされ、22,800円で売られていたのだ。しかもイオンのお客様感謝デーとかで、WAON カードで支払えば、5%割引。尚且つ WAON ポイントが100点以上付加され、実質21,500円程度で買えたことになる。

実はこの値段というのは、15年ほど前、近所のホームセンターで、ブラウン管タイプのオリオンの20インチテレビを買った時と、ほぼ同じなのである。数年前に液晶デジタルテレビが発売された時は、20vクラスでも10万円以上。32vクラスだと30万円ほどしたと記憶しているのだが、わずか数年のうちに、アナログテレビの最終価格程度になってしまった。もちろん、アナログ停波まで、まだ3か月(完全に停波できるとは思えないが)。それまでに、まだ値下がりすることはあっても、値上がりすることはないだろう。3年以上前にデジタルテレビを買った人、わかってはいただろうけど、ご愁傷様といった感じである。

| | コメント (2)

2011年4月21日 (木)

嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦

2011042101 「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 黄金のスパイ大作戦」を観てきた。平日の午前中ということもあり、劇場はガラガラ。私のほかには若いカップル一組と母子連れの4人しかいなかった。

劇場版クレヨンしんちゃんと言えば、ストーリーで泣かせるタイプと、荒唐無稽なストーリーを、スピーディな映像と情緒あふれる人間関係で見せるタイプとに分けられる。今回の作品は確実に後者の方で、話の展開としては、第2作「ブリブリ王国の秘宝」に近いものである。

また登場人物のパターンについても、しんちゃんと仲良し4人組が活躍する、子供中心のパターンと、野原一家が活躍するパターンに分けられるが、今回の作品は後者であり、愛犬シロも大切な家族の一員として描かれている。そういう意味では、第15作「歌うケツだけ爆弾!」を思わせる内容でもある。

映像は明らかに「ミッション・インポッシブル」のパロディであり、初めてしんちゃんに近い年齢のヒロインが登場する。

| | コメント (0)

2011年4月20日 (水)

デジタルはカシオ

2011042001Amazon から、980円で買ったカシオのデジタル腕時計が届いた。

腕時計は、断然デジタル派である。高校入学の時に買ってもらった初めての腕時計(それ以前におもちゃっぽい手巻き式の腕時計を買ってもらったことはあったが)は、当時発売されたばかりのシチズンのデジタルである。ちょうどその頃、カシオが「カシオトロン」の名前で腕時計業界に参入した。

セイコーやシチズンのクォーツ腕時計の価格が、実にゆっくりと下降していったのに対し、カシオは急速に低価格化し、デジタル腕時計の価格破壊を起こしたのだ。私が高校卒業間近の頃、ついに1万円を切ったデジタル腕時計を発売したので、お小遣いで2個目のデジタル腕時計を買ってしまった。

そんなわけで、その後も色々なメーカのデジタル腕時計を何個も買ったのだが、1990年頃から、なぜかデジタル腕時計の市場が急速に縮小してしまい、事実上カシオの G-SHOCK だけになってしまった。私は大きな腕時計やウレタンバンドの腕時計が大嫌いなので、G-SHOCK はまったく興味の対象外なのである。

それでもデジタル腕時計の場合、ムーブメント(というよりCPUと液晶)はケースに関係なく、共通部品にできるので、カシオだけは G-SHOCK と同じ機能の、普通の腕時計を細々と製造し続けており、このタイプもその一つである。ホームセンターなどでときどき見かけるのだが、先日ふと Amazon のサイトで見てみると、私の様なデジタル派にとっては、思いのほか評判がいいことを知り、どこのホームセンターよりも安い値段で売られていたので、迷わずポチってしまったのである。

バンドはステンレス製だが、本体ケースは樹脂メッキなので、重量はわずか50gしかない。チタンケースも真っ青の軽さである。数字の縦横比が適切で読みやすいし、時・分・秒・日付・曜日・午前午後が一読できて、曜日が英文字で表示されるのもいい。太陽光発電ではないが、省電力なので、リチウム電池で7年間駆動できる。電池交換より安い値段なので、もしこの時計の電池がなくなった時、同じ機種が売られていたら、また買ってしまうだろう。

| | コメント (2)

2011年4月14日 (木)

Microsoft Comfort Mouse 4500

2011041401久しぶりにマウスを新調した。今使っているものに問題はないのだが、サブマシン用のマウスが古くなってきたので、今使っているものをそちらに移し、メインマシン用にもっとトラッキング性能のいいものを選んだのである。

性能と信頼性とコストのバランスだけで決められるパソコンパーツの中で、キーボードとマウスだけは唯一人間が直接、しかも長時間触れるものであるから、こればかりは「好み」が重要なのである。

私が絶対に譲れない項目をあげると、まず有線であること。無線マウスの電池切れ直前のイライラは、1度使ったらもう2度と使いたくなくなるものだ。そして、十分に大きく手のひらいっぱいにしっかり掴めること。それからブラウザなどの「進む」「戻る」ボタンを有しているもの。もちろんホイール付きは今や常識であるが、今回は横スクロール付きを試してみた。さらに本体の形状にくびれがあり、親指と小指でつまんで、簡単に持ち上げられるもの。この時人差し指や中指、薬指はボタンを押したままドラッグ中である場合も多いので、絶対に親指と小指で持ち上げられるような形状でないといけない。最後に右ボタンと左ボタンは、本体から前方にはみ出していないこと。マウスを動かして、キーボードやディスプレイの角にコツンとあたった時、クリック動作してしまうと、とんでもないことになりかねない。ずっと以前マッキントッシュ用のボタンなしマウスを使っていて、コンピュータ本体や机の上に置いた本に、マウスがあたり、クリック動作して、入力中のデータをすべて失ったり、誤って送信してしまったり、あまりの使いにくさに、何度も叩き壊してやろうと思ったほどだ。(私物ではないので思いとどまったが)

というわけで、久しぶりに私の要求を全部満たすマウスを見つけることができたので、買い換えることにした。しばらく使ってみて、使い心地がよければ、決して高い買い物ではないので、サブマシンのマウスもこれに置き換えるかもしれない。

| | コメント (4)

2011年4月13日 (水)

葉桜を楽しむ

2011041301_2月曜日くらいまでは見事な満開だったのに、週末から暖かい日が続いたせいか、桜は散り始めると早い。そして気が付いていると、もうすっかり葉が出ている。

2011041302今日は予定外で仕事が休みになってしまったので、午後から最後の葉桜を見に行ってきた。

平日とあって、もう公園に来ているのは、小さな子供を連れた母親かご老人ばかりだが、却って時間がゆっくり流れる感じで、これがまたいい。

| | コメント (2)

2011年4月10日 (日)

今日全国で何万枚の写真が撮られたのか

2011041001朝はうっすらと曇っていたが、午後から快晴になったし、気温も20度近くになり、まさに花見日和。おそらく今週中にピークを越えて、週末は散り始めてしまうだろうから、今年のこの地方の花見は、今日が最高だろう。

2011041002それにしてもデジタル一眼レフと、マイクロフォーサーズの多いこと。家族連れはほぼみんな、お母さんが EOS Kiss Digital か、Nikon D40 から D5000 に至る、小型機を持っているし、独身女性はパナソニックのマイクロ機を持っていることが多い。一人で写真を撮りに来ている男性は、私を含めて、無意味に大きくて重い一眼レフを抱えていることが多いけど。

ネットワーク上の公開サーバに、みんなが撮った写真をアップすることが習慣化すれば、もはや全国どの公園の桜でも、好きな時に見られるようになり、「写真を撮る」こと自体を趣味にしている人でなければ、「写真を見る」という欲求は、ほぼ満足させられるんじゃないかと思う。

| | コメント (2)

2011年4月 5日 (火)

2TB の HDD を導入

20110405013月28日のブログで、電源を交換したパソコンは、その後快調に動作している。交換前は突然フリーズしたり、いきなり電源が落ちたり、起動しなかったり、コンピュータとしてまったく信用できない状態だったのに、交換後はまったくそんな現象は起きていないので、原因は明らかに電源の不良だったのだろう。

というわけで、ハードウェアが安定したところで、リリース後1か月を過ぎた Windows7 Service Pack 1 を導入することにした。Visual Studio 2010 もサービスパックが公開されているので、このあたりで OS からクリーンインストールしようと思い、新たに 2TB のハードディスクを購入した。別のハードディスクに OS をインストールすれば、作業途中でもブート切り替えで今までの環境に戻ることができるし、新しい OS でセットアップが完了した時点で、データをすべて移せばいいので、作業を急ぐ必要がなく、一番安全性が高い。

ちょうど1年前のブログを読んでみると、今使っている 1TB の Western Digital WD10EARS を、当時約7,000円で購入しており、今回は同じ Western Digital の WD20EARS を、やはり7,000円弱で購入したので、1年でちょうど2倍になったわけである。ちなみに現在 1TB の WD10EARS は、5,000円ほどだった。

現在すでに 3TB のハードディスクが販売されているが、これはまだ発売されたばかりなのと、MBR ではなく、GPT に対応した新しい BIOS でないと動作しないから、需要が少なく、値段もかなり高い。しかし1年後には 4TB のハードディスクが1万円以下で売られているのは、ほぼ間違いないだろう。

| | コメント (2)

2011年4月 2日 (土)

神社に桜が咲いていた

2011040201近所の神社(徒歩30秒)の前を通ると、枝の所々に開花しているではないか。我が家から歩いて出かけるときに見るのは、神社の北側の桜なので、こちらはまだほんのわずかだったのだが、日当たりのいい南東の桜を見ると、こちらはもうかなり咲いている。3分咲きというところか。

2011040202咲き始めたばかりの花びらは、まだ密度が高い感じで、色もつぼみに近いピンクである。

ソメイヨシノは満開時にはほとんど白い花になってしまうので、濃いピンクのつぼみと、薄いピンクの花が入り乱れて、今が一番鮮やかな時かもしれない。

| | コメント (4)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »