« 久しぶりに雪が積もる | トップページ | 寒波の後のお墓ネコ »

2011年1月31日 (月)

異常寒波か?

2011013101前回のブログから2週間も放置して、再び今朝雪が積もっていたので、同じネタのブログである。今回は雪の量はほんのわずかで、午前中にはすっかり溶けてしまったが、寒さは一段と増している。ほんのわずかな時間の外出でも、全身が凍り付きそうだ。

最近駅前を中心に、次々と電線が地中に埋められ、電柱がなくなったので、こんな写真を撮ると、一層寒々しく感じられる。

2011013102しかし、大型犬には、これくらいの寒さがちょうど心地よいのか、近所の飼い犬が、のんびりと昼寝をしていた。なんかすごく気持ちよさそうで、うらやましい。まあコイツは夏には死にそうなくらい伸びきっているので、それはそれでかわいそうなんだけど。

|

« 久しぶりに雪が積もる | トップページ | 寒波の後のお墓ネコ »

コメント

ワンちゃん、可愛いですね
ほんとにのんびり幸せそうな表情してるな~
「今がちょうどいい」 のかしら・・・
横に寝そべりたい
って、死んじゃうか

投稿: ゆりあ | 2011年2月 1日 (火) 21時24分

ゆりあ さん

イヌやネコは、流行で様々な外来種が輸入され、無節操に繁殖させられてしまいますが、本来日本では飼ってはいけないような、暑さに弱い犬種もたくさんいるようですね。
飼い主は、せめて暑さ対策を万全にすることと、こういう寒い日には、思いっきり遊ばせてやる義務があると思います。
昨日も雪の中を大はしゃぎで散歩している犬を見ました。飼い主さんは大変そうでしたが、それは犬と一緒に暮らすなら、覚悟しなければならないことですね。

投稿: 内藤敦司 | 2011年2月 2日 (水) 01時38分

猫よりも犬を飼う方がちょっと大変かもしれませんね

特に悪天のなかの散歩は忍耐です

でも、そこがまた良いんです

ワンコのためなら出来るんですよね~

投稿: ☆ジーナ☆ | 2011年2月 3日 (木) 22時30分

☆ジーナ☆ さん

イヌと一緒に、(時には忍耐を伴って)楽しく暮らしている人もたくさんいますが、イヌを無責任に飼ってる人間も多いですね。
うんこの始末なんて当たり前ですが、イヌの気持ち、イヌの喜びを考えないで、仕方なく散歩させているような飼い主を、時々見かけるのが、残念でなりません。

投稿: 内藤敦司 | 2011年2月 3日 (木) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりに雪が積もる | トップページ | 寒波の後のお墓ネコ »