« 仔ぬこ連れて帰りたい | トップページ | 真冬になる前にお墓ネコ »

2010年11月24日 (水)

太陽が先を急ぐ季節

2010112401夕方4時にショッピングモールの屋上駐車場に車を停めて、柵越しに撮影した夕焼け。カメラのラチチュードの関係で、空に露出を合わせると、かなり暗くなってしまうが、実際には夕焼けと呼ぶにはまだちょっと日が高く、かなり明るいのだ。

2010112402そして1時間後に駐車場に戻ってみると、外は完全に暗くなっており、西の空にほんのわずかに夕焼けが残るのみ。今度はやや明るめに撮ってみたが、実際にはほぼ真っ暗。

晩秋の夕陽は、水平線に引き込まれるように、足早に落ちていく。

|

« 仔ぬこ連れて帰りたい | トップページ | 真冬になる前にお墓ネコ »

コメント

「太陽が先を急ぐ季節」
素敵なタイトルですね。
昔流に、つるべ落としもいいけれど、この表現いいなー

格安のデジカメではトテモかなわない夕日の写真、雲がなんと素敵なのでしょうか
惚れ惚れします。

投稿: アンポンタンのママ | 2010年11月25日 (木) 10時25分

アンポンタンのママさん

これは、2万円くらいで買ったコンパクトデジタルカメラでの撮影ですよ。
携帯電話のおまけカメラとかだと、こういう直接太陽を入れての撮影は無理ですが、いまどきのコンパクトカメラならなんとかなります。

ただカメラお任せオートでは、なかなかカメラの性能を引き出せないので、ゆるく撮って、あとからパソコンで突き詰める必要もあるかと思います。
ゆるく撮るとは、見た目の印象にとらわれず、カメラに記録できる明るさと暗さの限界を把握して、そこにうまく収まるように撮る、ということです。

投稿: 内藤敦司 | 2010年11月25日 (木) 16時05分

ご無沙汰してます

きゃあ~~~素晴らしい!!

内藤先生、さすがです!

特に下の写真なんて、ママ同様、私も惚れぼれ❤

思わずうっとり見入ってしまいました

自然もいいけど、街中の夕日もいいですね~

投稿: ☆ジーナ☆ | 2010年11月28日 (日) 23時04分

☆ジーナ☆ さん

私としては、1枚目の方がお気に入りなんですけど、2枚目の方がいいですか?
空の遠近感というか、雲が太陽を消失点として、集まっていく感じが気に入っています。

ほぼ同じ構図なのに、2枚目は平行線な感じになってます。短時間のうちに、がらりと風景を変える、冬の夕方は面白いですね。

投稿: 内藤敦司 | 2010年11月29日 (月) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仔ぬこ連れて帰りたい | トップページ | 真冬になる前にお墓ネコ »