« どん兵衛の秘密 | トップページ | 梅雨明けらしい »

2010年7月11日 (日)

安くて安っぽいのは大歓迎

インナーイヤー型ヘッドフォンは、ウォークマンの付属品、程度の認識しかないのだが、数年前に買ったソニーのカナル型が、どうにもしっくりこない。普段はカナル型は使わないのだが、1本は自分の好みに合ったカナル型も欲しいと考えた。

先日ふと WILLCOM03 を、ウォークマン代わり(最近では iPod 代わりと言った方がしっくりくるか)に、どれくらい使えるだろうかと、わざわざ平形プラグ<>ステレオミニプラグ変換アダプタを付けて、マクドナルドで食事をしながら音楽を聴いてみた。そうすると、店内のざわめきがかなり気になる。オープン型のヘッドフォンでは、相当ボリュームを上げないと聴けないのだ。

というわけで、安物でいいから、聴くに堪えないレベルではない、カナル型ヘッドフォンを買いたくなった。5,000円以上のものなら、大型電気店で視聴できるのだが、それ以下のものは雰囲気で買うしかない。そこで、ネットを徘徊してみたら、偶然このオモチャっぽい製品を見つけた。フィリップスの SHE3580 という機種である。なんと Amazon で、税込980円送料無料だ。しかも購入者の評価は、おおむね良好である。

2010071101お試し価格なので、とりあえず注文してみることにした。わずか2日で例によって百科事典が入っているのか、というほど巨大な段ボールが届いた。箱を開けると、ブリスターパッケージの中でも飛びぬけてチープ。パッケージの印刷も日本専用ではなく4か国語対応である。まあそんなことはどうでもいいので、とにかく音を聴いてみた。

2010071102確かに手持ちのソニーのものより1024倍はいい。きわめて普通の音質だ。もちろんダイソーの100円のものを10個買うよりはるかにいい。「使い捨て」と考えるなら、これはいい買い物である。ただし、音質のためにすべてを犠牲にしたと言える商品だ。まずケーブルがひどい。細いとか太いとかではなく、硬いのだ。まるで中の芯線は、単線なのではなかろうかと思えるくらい。コネクタ部も、もちろん金メッキなどしていないし、断線防止用のギザギサも付いていない。安っぽさで言ったら、ダイソー製品の1024倍ショボいといえる。

久しぶりに、ここまで気持ちのいい商品を見た。しかも天下のフィリップスのブランドである。なんかちょっと感動した。

|

« どん兵衛の秘密 | トップページ | 梅雨明けらしい »

コメント

あはは!
1024倍良くて
1024倍安っぽいのですね  (*^m^*)
最近のダイソーは高級感もあって
ダイソーって思えないのもありますからね
って、すみません、イヤホンの話ね
私も、大好きな友達と携帯で長電話のために
何度も何度も買い換えました
ダイソーだから使い捨てかと思ったら
当たりがよければずっと使えますからね
重宝してます

投稿: ☆ジーナ☆ | 2010年7月14日 (水) 14時00分

☆ジーナ☆さん

さっそく職場で知人に見せたら、「へぇ~、100円?」て聞かれちゃいました。だから、980円だって。
確かにダイソーの100円イヤフォンは、メッキ処理されていたりして、高級感を出していますね。音質はポコポコした軽いものばかりですけど。
こちらは、音質は十分なんです。3000円クラスのものと変わりません。外観は10円クラスですけど。

そういう、目的特化型の家電製品って、最近はほとんど見かけなくなってしまったので(カッコイイものばかり)、こういう良く言えば質実剛健、悪く言えばちょーダッサーいものは、貴重なんです。

投稿: 内藤敦司 | 2010年7月14日 (水) 15時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どん兵衛の秘密 | トップページ | 梅雨明けらしい »