« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月21日 (水)

WALKMAN 再び

20100721011か月ほど前から、急にポータブルオーディオ欲しい病にかかり、先週末ついにウォークマンを買ってしまった。機種は SONY NW-S745/N 昨年秋に発売されたもので、発売当初に比べると、ずいぶん値が落ちてきたのだが、年内で期限が切れる、ioPLAZA のポイントが3500円分たまっていたので、その分を差し引くと、価格.comの最安値より、さらに2000円ほど安く買えたのだ。

今持っているフラッシュメモリタイプのポータブルオーディオと言えば、5年前に在庫処分で買った、クリエイティブの MuVo TX FM。容量はわずか256MBしかないが、単4電池で動くのと、USB コネクタが直付けになっているので、仕事のデータを持ち歩くのに重宝していた。しかし最近では Yahoo! や Google の無料会員でも数MBのオンラインストレージが使えるので、USB メモリ自体ほとんど必要なくなてしまった。それに加えて、いろいろと試してみると WILLCOM03 の microSD カードに、WMA 形式や MP3 形式で音楽を入れて、内蔵の Windows Media Player で聴くと、むしろ MuVo よりも音がよく、電話自体いつでも持ち歩いているので、ポータブルオーディオを持ち歩くという意識すら不要になってしまったのだ。

ただ、そのおかげで WILLCOM03 を使う頻度が多くなり、充電に気を遣わなくてはいけなくなってしまった。音楽を聴いていて電池がなくなり、電話やメールが受けられないでは本末転倒だからだ。というわけで、散々堂々巡りしているうちに、最新型のポータブルオーディオが欲しいという物欲が抑えきれなくなってしまったのだ。

私がポータブルオーディオプレーヤを選ぶうえで、絶対に譲れないのが、USB マスストレージクラスに対応していて、音楽ファイルをコピーすると、そのまま聴けるということ。つまり専用ソフトによって、母艦となるパソコンとの間で、データの同期を取らないと聴けないプレーヤは、問題外なのである。だから前回 MuVo を買った時には、WALKMAN と iPod は最初から候補に入っていなかった。今回も同様に SONY と Apple 以外のメーカの機種を調べていくうちに、なんと昨年発売されたウォークマンからは、パソコンとの同期を取らなくても、単独にファイルコピーするだけで、使えることがわかったのだ。

というわけで、今回はほとんどのウォークマンが購入対象になった。しかしソニーとアップル以外のメーカの機種に比べて、この2社の製品は明らかに高い。同じメモリ容量なら、2倍以上の値段である。ただし、重要なことを忘れてはいけない。ソニー以外のメーカの機種は、付属のヘッドフォンがゴミなのである。もちろん今使っている MuVo も、古いカセットウォークマンについていたヘッドフォンを使っている。しかも、ウォークマンなら一番安い機種以外は、ノイズキャンセリングヘッドフォンが付いているのだ。i-river や Transcend の、5000円クラスのプレーヤに、ノイズキャンセリングヘッドフォンを買い足したら、軽く1万円を越えてしまう。つまりそういう比較をするならウォークマンは決して高くはないということだ。しかももう一つ重要なポイントがある。ウォークマンの電池駆動時間は、他社のものより圧倒的に長いということだ。なんといっても民生用リチウムイオン電池を世界で最初に実用化したメーカである。何度も不良電池の爆発事故を起こしているアップルとは品質が違って当たり前だ。

こうして2週間近く比較検討した結果、ようやくたどり着いたのが、本機である。1万数千円の買い物にここまで悩んだのは久しぶりだった。

で、とりあえず充電して、WILLCOM03 から何曲か WMA 96kbps のファイルをコピーして、まず試聴してみた。その結果、もう2度と WILLCOM03 や MuVo では音楽を聴かないだろうと思った。ウォークマンがハイファイオーディオだとは絶対に言わないが、あまりにもレベルが違いすぎる。買う時にはちょっと高いと思ったが、それでも全盛期のカセットウォークマンの半額以下である。やはり餅は餅屋ということか。

余談だが、この機種を含む昨年の新製品で、国内では久しぶりにソニーはポータブルオーディオプレーヤでアップルの売り上げを抜いたらしい。

| | コメント (4)

2010年7月16日 (金)

梅雨明けらしい

2010071601例年よりも1週間遅れてやってきた今年の梅雨が、例年より1週間早く、そろそろ明けるらしい。昨日までの大雨が空気をきれいに洗ってくれて、見事なまでの夏空である。

エアコンを除湿にするか冷房にするか、夜寝る前にパジャマを着るか下着だけで寝るか、そんな選択に悩んで、ダラダラ過ごしていたら、すっかり体調を崩してしまった。

2010071602そしていよいよ本格的な夏だ。

そういえば、明日から小中学校は夏休みか。

| | コメント (4)

2010年7月11日 (日)

安くて安っぽいのは大歓迎

インナーイヤー型ヘッドフォンは、ウォークマンの付属品、程度の認識しかないのだが、数年前に買ったソニーのカナル型が、どうにもしっくりこない。普段はカナル型は使わないのだが、1本は自分の好みに合ったカナル型も欲しいと考えた。

先日ふと WILLCOM03 を、ウォークマン代わり(最近では iPod 代わりと言った方がしっくりくるか)に、どれくらい使えるだろうかと、わざわざ平形プラグ<>ステレオミニプラグ変換アダプタを付けて、マクドナルドで食事をしながら音楽を聴いてみた。そうすると、店内のざわめきがかなり気になる。オープン型のヘッドフォンでは、相当ボリュームを上げないと聴けないのだ。

というわけで、安物でいいから、聴くに堪えないレベルではない、カナル型ヘッドフォンを買いたくなった。5,000円以上のものなら、大型電気店で視聴できるのだが、それ以下のものは雰囲気で買うしかない。そこで、ネットを徘徊してみたら、偶然このオモチャっぽい製品を見つけた。フィリップスの SHE3580 という機種である。なんと Amazon で、税込980円送料無料だ。しかも購入者の評価は、おおむね良好である。

2010071101お試し価格なので、とりあえず注文してみることにした。わずか2日で例によって百科事典が入っているのか、というほど巨大な段ボールが届いた。箱を開けると、ブリスターパッケージの中でも飛びぬけてチープ。パッケージの印刷も日本専用ではなく4か国語対応である。まあそんなことはどうでもいいので、とにかく音を聴いてみた。

2010071102確かに手持ちのソニーのものより1024倍はいい。きわめて普通の音質だ。もちろんダイソーの100円のものを10個買うよりはるかにいい。「使い捨て」と考えるなら、これはいい買い物である。ただし、音質のためにすべてを犠牲にしたと言える商品だ。まずケーブルがひどい。細いとか太いとかではなく、硬いのだ。まるで中の芯線は、単線なのではなかろうかと思えるくらい。コネクタ部も、もちろん金メッキなどしていないし、断線防止用のギザギサも付いていない。安っぽさで言ったら、ダイソー製品の1024倍ショボいといえる。

久しぶりに、ここまで気持ちのいい商品を見た。しかも天下のフィリップスのブランドである。なんかちょっと感動した。

| | コメント (2)

2010年7月 3日 (土)

どん兵衛の秘密

2010070301昨日ついに手に入れた。どん兵衛きつねうどんの標準サイズとミニサイズ。

これを手に入れるのに、どれだけ苦労したか。いや、もちろん買いに行けばそれでいいのだが、1個100円前後のカップ麺を手に入れるのに見合った経費で、となると、それはかなり難しいのだ。

2010070302実を言うとこのどん兵衛、(W) の記号がついた、「関西版」なのである。

食文化の関東風、関西風というのは、岐阜県の関ヶ原で明確に分けられるらしい。関ヶ原の向こうとこちらのうどん屋では、明らかに味が違うというのだ。そしてこのどん兵衛もしかり。関ヶ原以西では (W) 記号の商品が、以東では (E) 記号の商品が流通しているのは、周知の事実。だから愛知県でこの (E) 記号のどん兵衛を手に入れるためには、少なくとも岐阜県の最西端まで行かねばらない。

今回あるルートを通じて入手した情報により、大阪までカップうどんを買いに行くという暴挙に出ずとも、関西版どん兵衛きつねうどんを手に入れることができた。この件に関しては、メールやコメントなどで私に質問しても、お答えできないのであしからず。

| | コメント (4)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »