« ポニーが戻ってきた | トップページ | ポニーのその後 »

2010年5月30日 (日)

涼しいビーチランド

2010053001真夏の日差しなのに、相変わらず涼しい1日。今年は開園30周年で、大きく改装された南知多ビーチランドに行ってきた。例年ならこの季節は、もう暑くてのんびり園内を見ていられないのに、今年は紫外線対策さえしておけば、まるで初春のような涼しさである。おかげで園内は大盛況。今までに行った中では、最高に混雑していた。

2010053002もちろん一番人気のイルカショーも、開演前に座席がすべて埋まるほどだった。改装されたプールは、最前列に手摺がなく、水面ギリギリまでイルカに近づくことができるようになった。ただし、演技の中でイルカが観客に向かって、尾びれで水しぶきをかけるので、全身水浸しになる覚悟が必要である。もちろんカメラは防塵防滴でないと安心して撮っていられない。

2010053003水族館もあちこち改装されていたが、大水槽はそのまま。イルカショーは20分足らずで終わってしまうが、こちらは何時間でも眺めていられそうだ。視界のすべてが水槽になってしまうので、まるで自分が南の海でダイビングしているような気分になれるのである。

|

« ポニーが戻ってきた | トップページ | ポニーのその後 »

コメント

素敵ですね!!
こんな写真が撮れたらいいな~~♪
近くにこういう施設がないので
そこへも行ってみたいです
内藤さん、案内して教えてくださいますかイルカの撮り方 (*^m^*)

投稿: ☆ジーナ☆ | 2010年6月 2日 (水) 14時45分

☆ジーナ☆ さん

やっぱりビーチランドっていうのは、太平洋側でないと似合いませんからね。
名古屋港水族館もいいですよ。ぜひ遊びに来てください。

イルカは全身ほとんど模様がないので、とにかくピント合わせが大変です。ただカメラをイルカに向けて、オートフォーカスに頼っただけでは、まずピンボケになります。しかも、表面の反射が複雑なので、露出が難しい被写体でもあります。

投稿: 内藤敦司 | 2010年6月 2日 (水) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポニーが戻ってきた | トップページ | ポニーのその後 »