« 1TB 7,000円だって!? | トップページ | タダで得られる幸福を楽しむ »

2010年3月 3日 (水)

毎日お腹いっぱい食べられるようになった

2010030301また久しぶりに母ネコの写真。今回は COOLPIX を持っていたので、多少キレイに撮れたか。一眼レフでマニュアルフォーカスするように、網戸の向こう側のネコの目にピントを合わせるなどというワザ(当たり前のことなんだけど)は使えないので、少し後ろに下がって、網戸とネコの距離差を少なくして、被写界深度内に収めるように工夫する。

子ネコたちは生まれたときからおばさんの家の子として育てられているから、この窓から景色を眺めていて、外を人が通っても気にしない。むしろ興味津々という感じである。しかし何年もこのあたりで野良ネコ生活をしていた母ネコは、やはりまだ人間を警戒する。ここで子供たちと一緒に景色を眺めていることはないし、人間が通るとすぐに部屋の奥に隠れてしまうのだ。

それでも最近は少しずつ人間に慣れて来たようで、ある程度距離を保っていれば、こうして目を合わせても逃げたりはしない。このネコがまだ野良だった頃、私を呼び止めて何度も晩ご飯をねだったのは、本当に止むに止まれぬ状況だったのだろう。

|

« 1TB 7,000円だって!? | トップページ | タダで得られる幸福を楽しむ »

コメント

母ネコちゃん、ずいぶん太って
幸せそうですね(=^・^=)

投稿: ゆうゆう | 2010年3月 4日 (木) 01時25分

この写真を見ると、ずいぶん太ったように見えるんですが、子供たちの半分くらいしかないです。むしろ毛がふわふわで、きれいになったようです。
でも野良だった頃に比べたら、ずいぶん穏やかな表情になりました。やっぱりネコは人間に飼われていたほうがいいですね。

投稿: 内藤敦司 | 2010年3月 4日 (木) 09時52分

何を考えているんでしょうかね・・・
いや、何も考えていないのかな・・・
いずれにしても、野生の時の様な警戒心を持った顔はしていませんね
穏かなその顔を見ていると、今は平和で幸せなんだな~って思います
良かったですね cat

投稿: ☆ジーナ☆ | 2010年3月 9日 (火) 09時47分

つい最近までは、私がこの窓に近づくだけで、警戒して部屋の奥に逃げて行ってしまったのです。それに、部屋の中でもおばさんを警戒していたといいます。
我が家の雅子は、最後まで人間にお腹を見せるようなことはしませんでした。
だからといって、通行人に平気でお腹を見せる野良もいますからね。

こういうのは、やっぱりネコの個性なんでしょうか。この母ネコは、これからどんなネコになるのでしょうね。

投稿: 内藤敦司 | 2010年3月10日 (水) 14時30分

ちょこんとおすましして座って
可愛いですね (* ̄ー ̄*)
一生、野良で、過酷な人生もあるけど
この猫ちゃんはよかったね
いい人に拾ってもらって❤

投稿: ゆりあ | 2010年3月10日 (水) 22時51分

ゆりあ さん

拾ってもらったというよりは、実力でおばさんの家の子になった、って感じですが、おばさんもずっとこの子を気にかけていたようです。
結局誰の家にも居付かず、放浪の旅に出てしまう野良もいれば、飼い猫になる野良もいます。すべてはこの子たちが自分で決めることなんですよね。

投稿: 内藤敦司 | 2010年3月11日 (木) 01時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1TB 7,000円だって!? | トップページ | タダで得られる幸福を楽しむ »