« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月30日 (土)

このまま春になって欲しい

2010013001日中は快晴でポカポカ陽気。夕方になってもそれほど寒くはならない。遠くに見えるのは、三河湾方面の低い山だから、冠雪することはまずないが、それでも冬の景色と夏の景色はかなり違う。今日はちょっとだけ春っぽい気がした。

そろそろ梅の開花が始まっているようだし、まだ何度か寒い日はあるだろうが、耳がちぎれるような寒さは、もう終わりにして欲しい。

| | コメント (10)

2010年1月23日 (土)

Microsoft BizSpark に加入した

Microsoft が起業家を対象に、向う3年間、マイクロソフトの開発製品群を無償提供するというプログラムである。参加条件は、ソフトウェアやサービスを開発している設立3年未満の企業、または個人事業主で、年間売り上げが1億2千万円未満。ただしメールアドレスやホームページの URL に、独自ドメインを持っていなければならない。

参加するにはいろいろな手段があるようだが、一番簡単なのは、マイクロソフトのネットワークパートナー企業から招待状をもらって、マイクロソフトに申請すればいい。私の場合、個人的にベクターにフリーソフトを登録しているので、ベクターから  BizSpark 参加への案内状が届いた。ベクターに会社の概要と、URL を送ると、翌日招待状が届いたので、その ID で、マイクロソフトのホームページに登録した。

BizSpark の提供ソフトウェアの内容は、簡単にいうと MSDN の全ツール類である。Windows、Office、VisualStudio の全エディションを各10ライセンスまでと、サーバ群などを1ライセンス。例えば、Windows7 なら Professional Edition と Ultimate Edition で各10ライセンスずつなので、上記の規模の会社なら、まず不足はしないだろう。登録が完了でき次第、マイクロソフトのサイトから DVD イメージとプロダクトキーをダウンロードできる。

マイクロソフトにとっては、開発企業にライセンスを無償提供することで、その企業の顧客が、1本でも多くの最新バージョンの Windows や Office を購入してくれれば、十分採算の取れる見込みなのだろう。

まずは Windows7 Professional をダウンロードし、今まで Windows7 RC 版をテストしていたパソコンに、クリーンインストールしてみることにする。

開発環境が完成したら今年中に、私が顧客管理データベースを作成している顧客に、現在のデータベースを Windows7 対応にバージョンアップする提案をする予定である。

| | コメント (2)

2010年1月19日 (火)

ポカポカ陽気はネコにも優しい

先週の、あの言語道断ともいえる寒さは、一体何だったの? というくらい暖かい1日。日中は15度以上、夕方になっても気温が10度を割らない。というわけで、上着も着ないで D300 をぶら下げて散歩を。

2010011901神社で日向ぼっこしていた近所の飼いネコ。このネコはあちこちの野良ネコに喧嘩を売っているくせに、人間をやたらと警戒する。この写真は5m以上離れて、ズーム望遠端の85mmで撮ったものを、さらにトリミングしたもの。この後すぐに自分の家に逃げて行った。

2010011902このネコもカメラを向けると逃げ出したが、ガレージに入って、車の陰に隠れると、それ以上逃げようとしなかったので、多分この家の飼いネコだろう。この距離で、何枚でも写真を撮らせてくれた。

2010011903おばさんの家の腕白ネコ。こういうシーンでは、フルタイムマニュアルフォーカス可能な AF-S レンズのありがたみを感じる。オートフォーカスだと手前の網戸にピントが合ってしまうので、そこから微妙にピントをずらし、ネコにピッタリ合わせることができた。こういう写真は一眼レフでないと絶対に撮れない。

それにしても一眼レフの大きなレンズを向けられても、一向に気にしないこの子は、やはり大物かも。

2010011904最後に、陽が落ちた空に目を向けると、金色の飛行機雲がまぶしい。地上はポカポカ陽気でも、上空はマイナス数十度の低温であることがわかる。

| | コメント (8)

2010年1月17日 (日)

ルータを交換した

2010011701昨年末から頻繁にルータが落ちるようになった。WAN を介してインターネットへの接続はもちろん、DHCP サーバとしても機能しなくなるので、家の中のネットワークが動作不能になってしまうのだ。一旦電源を落として再起動すれば、正常に動き始めるのだが、この現象が最初は週に1回くらいだったのが、一昨日はついに1日2回になったので、ここらあたりが潮時と判断し、新機種に入れ替えることにした。

我が家は Yahoo!BB の WAN 回線から、ADSL モデムを介して、問題のルータを経由し、1階と2階の各部屋に、ツイストペアケーブルを施設してあるので、ほとんどの部屋で 100BASE-TX 接続できるのだが、2階に無線 LAN アクセスポイントを、ブリッジモードで設置してあるので、2階ではノートパソコンやスマートフォンを、ワイヤレスで接続することが多い。ただし、鉄骨構造でさらに2階の床には、鉄板を入れているため、その電波は1階には一切届かない。そこで今回は、ルータを無線 LAN 対応のものにして、1階でも無線 LAN が使えるようにすることにした。

機種は今まで使っていたのと同じコレガの WLR300N という、IEEE802.11n 対応のもの。ただし有線は 1000BASE-T 対応ではない。屋内配線のツイストペアケーブルが、すべてエンハンストカテゴリ5 だったかどうかあやしいので 1000Mbps で動作するかどうかわからないし、今のところ 1000BASE-T を必要とするアプリケーションがないから、今のところは不要だし、ルータの 1000BASE-T 対応は、えらく値が張るのだ。

新しいルータの電源を入れ、ノートパソコンと有線接続し、DHCP のIPアドレス範囲や、プリントサーバ用の固定 IP 設定、さらにファイアウォールで Windows 共有サービスのポートをブロックして、今までのルータと同じ条件に設定して、古いルータと入れ替える。これで今までどおりのネットワーク環境が完成し、さらに1階のどの部屋でも、無線接続ができるようになった。これからは WILLCOM03 を持っていれば、家の中でネット徘徊する限り、パソコンに向かう必要はなくなってしまうかも。それからもうひとつこのルータには新しい機能がある。USB 端子にマスストレージを接続すると、SMB でファイルサーバになるのだ。まずは USB メモリでテストしてみて、使えそうなら外付けハードディスクを追加して、NAS を構築してみようと思う。

ところで、このルータのパッケージ、「Draft IEEE802.11n」の表記の横に、「正式版 IEEE802.11n」のステッカーが貼ってあった。買った店の店員に聞いても要領を得なかったので、帰ってネットで調べてみると、なんと昨年9月に、ついに IEEE802.11n の MAC 層と LLC 層の規格が決定したらしい。このパッケージは、最新のファームウェアに更新して、ステッカーを貼ったのだろう。これでもう安心して無線 LAN 機器を購入できるというわけだ。

| | コメント (6)

2010年1月12日 (火)

久しぶりに母ネコの写真

2010011201いつもは私が窓際に近づくだけで、部屋の奥に隠れてしまう母ネコ。野良だった頃、夜中にお腹をすかせて、私が通りかかると、鳴いて訴えてきたことも一度や二度ではないが、それでも私が家からキャットフードを持ってきてやると、少し離れないと警戒して食べなかったのだ。

もうおばさんの家の子になって1年以上になるのに、やはり性格は変わらないようで、おばさんの家で生まれた子供たちと違って、ガラス越しでも人間が近づくのが嫌らしい。

今日は珍しく私が近づいても逃げなかったので、久しぶりに写真を撮ることができた。しかしこういうときに限って、携帯電話しか持っていなかったりするのだ。

| | コメント (6)

2010年1月10日 (日)

正月のお墓ネコ

雅子のお墓参りに行って、またお墓ネコたちに遭遇。

2010011001相変わらずここでは一番目立つ美人ネコ。2年半前、まだお母さんのおっぱいを飲んでいた時に発見してから、この子だけはいつも元気できれいだ。しかしお母さんも弟もまったく見かけなくなってしまった。

2010011002人懐っこかった母親や弟にくらべ、この子は警戒心が強く、写真を撮るのに精一杯だったが、半年ほど前から、ようやく触らせてくれるようになった。風邪をひいているのか、声がほとんど出ていなかったが、体調は悪くなさそうなので、心配はないだろう。

2010011003美人ネコを撫でていると、「オレもかわいがってくれ~」と甘えて寄ってきた、巨大ネコ。相変わらずこの2匹は仲良しで、ずっとそばにいた。美人ネコの2倍以上あり、態度もでかいが、多分巨大ネコの方がずっと若いはずである。

2010011004あまりかわいがっていると、ついて来てしまうのではないかと心配になったが、この位置で立ち止まって、それ以上は追いかけてこなかった。この子たちは墓地からは出ないようだ。ここなら食べ物はいくらでもあるし、雨や風をよけて眠る場所もある。第一交通事故の心配がない。厳しい生活環境には違いないだろうが、この子たちはこれ以外の暮らしを知らない。

| | コメント (2)

2010年1月 6日 (水)

雪は降っていないけど

2010010601相変わらず寒い日が続く。1日暖かい日があるかと思うと、すぐにまた寒くなる。北陸から東北にかけては連日雪が降っているらしいし、愛知県でもあちこちで雪が舞っているようだ。愛知県内でも、三河湾が近いこの地方は、滅多に雪が降ることはないが、今日は昼間も5~6度までしか気温が上がらず、家から出たくない一日だった。

写真は午後4時に、ショッピングモールの屋上駐車場から撮ったもの。雲の隙間から射す陽の角度で、太陽の低さがわかるだろう。

| | コメント (10)

2010年1月 2日 (土)

市街地は閑散としている

大晦日から寒さが続き、今日は明け方大雨が降ったらしく、外に出ると濡れた路面で空気が冷やされ、足元から凍りつくようだ。しかしこんなときに部屋にこもってしまうと、正月ブタになりそうなので、思い切って外に出てみた。

2010010201厚い雨雲が空を覆って、昼間なのに薄暗い。市役所の駐車場も駅前の商店街も閑散としているのが、いっそう寒さを感じさせる。元旦から営業しているショッピングモールだけは、賑わっているのだろう。

2010010202いつもは池の中を泳ぎまわっている公園の鴨たちも、今日はほとんど動かない。そんなに寒いなら、なにも水の中にいることはないと思うのだが、水鳥たちにとっては、どちらが快適なのだろう。

2010010203あまり人がいないので、駐車場を野良ネコたちが走り回っていた。この公園に何匹か住み着いているようだが、この三毛だけは、人間を警戒せず、好きなだけモフらせてくれる。駐車場内の車にだけ注意していればいいので、住宅街の野良よりは、安全かもしれない。

| | コメント (2)

2010年1月 1日 (金)

母ネコの子供たち

2010010101神社に初詣に行ったあと、久しぶりにおばさんの家の窓で、母ネコとその子供たちを発見。母ネコは私たちが近づくと、すぐに部屋の奥に逃げていってしまったが、おばさんの家で生まれた子供たちは、それほど人間に対して、用心深くない。

最初は母ネコと茶色の子が窓際にいたのだが、母ネコが逃げてしまった後、右側のもう1匹の子が「なんだなんだ?」という感じであがってきた。この子は兄弟の中でも一番好奇心が強く、腕白で手がかかるらしい。

室内飼いで、おいしいキャットフードと十分な睡眠を与えられているせいか、どの子もみんなお母さんの2倍くらいの大きさに成長した。野良のまま交通事故で死んでしまった、この子たちのお姉ちゃんの分まで、元気に生きて欲しいものだ。

| | コメント (6)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »