« NGカット | トップページ | 冬ネコ発見 »

2008年11月23日 (日)

白色LEDの苦悩

2008112301毎年恒例の名古屋駅前のイルミネーション「タワーズライツ」を、今年も撮影してきた。Nikon D300 なら ISO1600 くらいまで躊躇なく使えるので、ISO 感度自動設定で、最低シャッター速度を1/30秒にして、光量を気にせず撮ることができた。

しかし問題は、光源である。省エネのためか(だったらイルミネーションなどいらないと思うが)、最近の大規模なイルミネーションは、どこも発光ダイオードである。ところが、今年のタワーズライツは、ほとんどが白色 LED で、強力な明るさで人間を照らすのだ。

2008112302白色 LED の色温度は高い。およそ太陽系には自然に存在し得ない青白さである。白色矮星が天から降ってきたかのようだ。この白色 LED の雰囲気を出すために、カメラのホワイトバランスを、あえて昼光色に設定すると、LED に照らされた人間の顔は、まるでゾンビのよう。これだけの人出があると、まさにバイオハザードの世界だ。

2008112303一緒に見に行った奥さんと義妹の写真を撮ろうと思ったが、フラッシュを弱めに焚いて、ミックス光にすると、あまりの色温度の違いに、両側からカラースポットライトを当てたようになってしまう。今年はポートレートはあきらめた。

|

« NGカット | トップページ | 冬ネコ発見 »

コメント

高島屋のイルミ~~~!

きれいだね~~~!

自分でとるとこんなにキレイにとれないけど

内藤さんだと、こんなにキレイ!!!

今度お見合い写真頼んじゃおうかな(笑)

・・・何?風景派?

投稿: りんりん | 2008年11月24日 (月) 15時08分

りんりんさん、こちらではお久しぶりです。

私は風景派じゃないですよ。ポートレートも撮りますよ。
お見合いするんですか?

投稿: 内藤敦司 | 2008年11月24日 (月) 19時21分

すごくキレイ(≧∇≦)
内藤さんは写真を撮る天才ですね

投稿: 浮雲 | 2008年11月25日 (火) 09時38分

浮雲さん、あらら、名前変えちゃったんですね。
気にしなくてもいいのに。

白色LEDは目に優しくないです。
ところで、なぜ最近のLEDは明るさが変化するんですか? インバーターなのかな。

投稿: 内藤敦司 | 2008年11月25日 (火) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NGカット | トップページ | 冬ネコ発見 »