« ライブビュー撮影に挑戦 | トップページ | もうすぐ寒くなるのに »

2008年10月 8日 (水)

ライブビューでマクロ撮影

前回に引き続き、ライブビューを使ってマクロ撮影。今回は AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED を使って、しっかり三脚に乗せて撮影した。

2008100801この程度の倍率なら、位相差 AF でピント合わせをしても問題ない。「F」の文字にしっかりピントが合っている。一眼レフなら気軽に撮れる領域である。コンパクトデジタルでは被写体に近づくことはできるが、広角端でしかマクロ撮影できない機種が多いので、ここまで拡大撮影することは難しいだろう。

2008100802ほぼ等倍撮影。ここまで来ると、位相差 AF は全く役に立たない。「F」と「8」の中間にピントを合わせたが、斜めの面では AF センサの大きさの中ですら、ピントのずれが生じるので、どこにピントが合うかわからないのだ。ライブビューで拡大表示しながら MF 撮影すれば、任意の位置にピントを合わせることが出来る。

2008100803因みに2枚目の写真を撮っている状況。こんな状態で液晶画面を見ながら撮影できるのだから、マクロ撮影は随分楽になったものだ。

|

« ライブビュー撮影に挑戦 | トップページ | もうすぐ寒くなるのに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ライブビュー撮影に挑戦 | トップページ | もうすぐ寒くなるのに »