« W-ZERO3 (WILLCOM WS003SH) | トップページ | 安城七夕祭り »

2008年8月 2日 (土)

小は大を兼ねる

2008080201コンパクトデジタルカメラ COOLPIX P50 で動画を撮るために、SD カードを買った。普段はスチル撮影のために、1GB の SD カードをカメラに入れっぱなしにしておくのだが、スチルとムービーを共用にすると、いつも残り容量を気にしないといけないので、精神衛生上よくない。

名古屋駅のソフマップに立ち寄ると、CFD の各種カードが山積みになっていて、どれも安い。コンパクトデジタルの場合バッファメモリから SD カードへの転送速度が遅いので、あまり高速タイプは意味がないのだ。カタログ表記で60倍速なら十分だろう。

さて、そこで悩んだ。2GB の60倍速モデルは、SD カードでも miniSD カードでも、microSD カードでも1080円なのだ。もちろん miniSD や microSD には、SD カードアダプタが付く。コンパクトデジタルで使うのなら今後10年は SD カードでいけるだろうが、携帯電話や PHS で使いまわすとなると、今後の主流は間違いなく microSD だろう。今はカメラのムービー用に買うのだが、数年後にこのカードを何に使っているのか。

ここはやはりカードの汎用性を考えて、microSD にしよう。この小指の爪ほどの大きさのカードの中に、フロッピーディスク1500枚分の容量のフラッシュメモリが入っていることが、なんとなく気持ち悪いが、まあそれはすぐに慣れるだろう。

|

« W-ZERO3 (WILLCOM WS003SH) | トップページ | 安城七夕祭り »

コメント

最近デジカメを買い替えたばかり。
そう・・・浜崎あゆみのCMのデジカメです。^^

まだ使い方をマスターしていないので
これからなんですけどねー

投稿: 松雪 | 2008年8月 3日 (日) 22時19分

去年はオークション、新品含めて、コンパクトデジタルカメラを4台も買ってしまいました。
それぞれ自分の目的に合った使い方が出来ればいいので、あまり機能を追及していません。
いろいろいじったところで、出来上がる写真にたいして差はない、というのが理由でもありますが。

投稿: 内藤敦司 | 2008年8月 3日 (日) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« W-ZERO3 (WILLCOM WS003SH) | トップページ | 安城七夕祭り »