« 留守番ネコ | トップページ | 早朝母ネコ »

2008年6月11日 (水)

クマ生還

ふたばちゃんねるのねこ掲示板で有名な巨大ネコ「クマゴロウ」が帰ってきた。

一部のネコ好きの間では非常に有名で、海外にもファンサイトのある、名古屋在住のネコ、「クマゴロウ」。いつも飼い主「とうちゃん」の自転車のかごに乗って、名古屋市内を徘徊しており、行く先々でのスナップを、「とうちゃん」が画像掲示板ふたばちゃんねるに投稿しているのだ。

自転車に乗っていることから、海外では「BIKECAT」と呼ばれており、検索すれば、いくつものページがヒットする。特にロシア人が更新していると思われる、このページが有名。

http://sovietrussia.org/cats/res/20.html

ふたばちゃんねるで公開された写真が、すぐに転載され、全部保存されている。

そのクマゴロウが、今年の1月22日の投稿を最後に、消息を絶ってしまったのだ。この数か月間、メタボで死んだのではとか、飼い主のとうちゃんが入院したのでは、などと憶測が流れたのだが、ふたばちゃんねる以外には全く投稿がないため、その真相は謎のまま、多くのクマゴロウファンが心配し続けていたのである。

かく言う私も、3月末に可愛がっていた子ネコを交通事故で失い、その母親も長い間現われず、その上投稿を楽しみにしていたクマゴロウまでいなくなってしまったのかと、随分心配していたのだ。

そして、そのクマゴロウの新しいスナップが、何のコメントもなく突然6月9日に投稿され、今日、改めて飼い主とうちゃんのコメントとともに、元気な姿で登場したのである。

この半年間、クマゴロウや父ちゃんに何があったのかは、まだ詳しく公開されてはいないが、とにかくクマゴロウは元気に生きていることが確認できた。早速ロシア人のサイトにも新しい写真が転載されており、おそらく世界中のクマゴロウファンが、胸をなでおろしていることだろう。

|

« 留守番ネコ | トップページ | 早朝母ネコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 留守番ネコ | トップページ | 早朝母ネコ »