« 一撃必殺 | トップページ | 台風接近中 »

2007年7月31日 (火)

Nikon Lite Touch Zoom 120 ED AF

またつまらぬものを... いや、今回は銀塩救出活動だ。

2007073101ニコンの35mmコンパクトカメラ、Lite Touch Zoom シリーズの第1弾、2000年発売の 120ED である。

この後高倍率ズームとワイド系ズームに分かれて、2002年くらいまで、次々とシリーズ展開され、これが最後の銀塩コンパクトシリーズとなった。ニッコールブランドではないが、ED レンズを使ったコンパクトの1号機でもある。

実はこのカメラも発売当時、ちょっと欲しかった機種だ。ちょうど銀塩一眼レフ F80D を買った直後で、まともなコンパクトを持っていなかったこともあり、ED レンズの性能に期待して、買う直前までいってしまったのだが、それを食い止めたのは、デジタルコンパクト COOLPIX 800 を買ってしまったからである。そしてそれ以降、2度と新品で銀塩カメラを買うことはなかった。もしあの時、COOLPIX を買わずにこのカメラを買っていたら、今頃私は F6 を持っていたかもしれない。

今回、オークションで出品されていたものの、最終日まで誰も買い手が付かず、どうにも忍びなく、私が救出することになった。終了間近になって、数人の競争相手が入札したようだが、最初の私の入札価格を超えることなく終わってしまった。送料込みで約2,000円の買い物である。

DNP がネガフィルムを発売してくれたおかげで、最近フィルムの売り上げがかなり伸びているような気がする。先日も、ビックカメラのフィルム売り場で、若い女の子が DNP のレンズ付きフィルムと、フジの物を比べて、DNP のあまりの安さに、何個かまとめ買いしているところを見たし、CENTURIA はバラ売りの他に10本パックにもなって、人気を集めている様子。

私も明日以降、DNP CENTURIA を入れて、テスト撮影をしてみよう。

|

« 一撃必殺 | トップページ | 台風接近中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181661/15966214

この記事へのトラックバック一覧です: Nikon Lite Touch Zoom 120 ED AF:

« 一撃必殺 | トップページ | 台風接近中 »