« 6月になったので | トップページ | 雨上がり »

2007年6月 8日 (金)

イルカの皮膚

2007060801今年もまた南知多ビーチランドに行ってきた。ここ数年、なぜか6月に行くのが恒例になってしまった。しかし今回は、Nikon D200 と AF-S VR ZoomNikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G だけを持って、イルカショーを撮りに行くのが目的だった。このレンズを昨年末に購入したとき、もう一度ここでイルカショーを撮っておきたいと思っていたのだ。

2007060802デジタルで使うのなら、50-200mm くらいの方が望遠ズームとしては使いやすいのだが、それでもこのレンズの切れ味は、この大きさと重さを補って余る性能だと思う。

それにしても、いつ見てもイルカのショーは楽しい。イルカの顔が、遠目には笑顔に見えるからかもしれない。しかし近くで見ると、イルカの目はちょっと怖いのだが。

それから今日はイルカに直接触ることもできた。なんというか、まるでネオプレーンゴムのような感触だった。というより、ウェットスーツの素材そのものが、イルカの皮膚のような形状で、水の抵抗を減らしているらしいが。

|

« 6月になったので | トップページ | 雨上がり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181661/15362669

この記事へのトラックバック一覧です: イルカの皮膚:

« 6月になったので | トップページ | 雨上がり »