« 超音波の季節 | トップページ | ネコ幽霊のポーズ »

2007年6月29日 (金)

Over the Rainbow

2007062901久しぶりに見事な虹を見た。夕方の東の空一面に、主虹と副虹が、それぞれ途切れることなく半円を描いていたのだ。

残念ながら主虹(内側の明るいほう)の視角ですら84度もあるので、35mmライカ判カメラで、ギリギリ24mmのレンズが必要。周りの景色もある程度写そうと思ったら、20mm以下の超広角レンズが必要になる。一般的なデジタル一眼レフだと、14mm以下の焦点距離だ。

超広角レンズが大好きと言うわけでもないので、そんな超広角レンズを手に入れても、稼働率はそれほど高くならないのは明らかだから(フィルムカメラ用に19-35mmを持っているが、1年に数回しか使わない)、私自身のプライオリティは低く、未だデジタル用には18mmまでしか持っていないのだ。もちろん何年に1回しか遭遇しない虹を撮るために、一眼レフに超広角レンズをつけて、普段から持ち歩くはずもなく、今日の写真も、偶然持ち合わせていたコンパクトデジタルで撮ったものである。

しかし、こうして途切れた虹を撮ってしまうと、やっぱり早くデジタル用の超広角レンズが欲しくなる。

20070629022枚目の写真は、同時刻の西の空。これまた見事な夕陽である。

|

« 超音波の季節 | トップページ | ネコ幽霊のポーズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181661/15597919

この記事へのトラックバック一覧です: Over the Rainbow:

« 超音波の季節 | トップページ | ネコ幽霊のポーズ »