« 野良のことなど関係ない、のか? | トップページ | お墓ネコ »

2007年3月20日 (火)

MB-D200

2007032001D200 用のバッテリーグリップ MB-D200 が届いた。実際に D200 に取り付けると、寸法だけは最大級の一眼レフになってしまう。ただし MB-D200 自体は、マグネシウム合金ではなく、エンジニアリングプラスチックなので、D2 シリーズのような、殺人凶器といった風合いではない。

D200 を買ったときから、いずれは手に入れたいと思っていたのだが、今回予想よりもかなり安く手に入ったので、予定を繰り上げた。しかし私は縦位置撮影を頻繁に行うわけではないし、確かに D200 のバッテリーの消耗は早いが、私の撮影スタイルでは、満充電した EN-EL3e を1本入れておけば、一日使うことができる。MB-D200 を購入した目的は、単3乾電池が使えるという、将来に対する保険のようなものである。

2007032002比較的充電池のモデルチェンジが少ないデジタル一眼レフでは、専用充電池が入手困難になることはまずないが、それでもカメラが使える間、ずっと供給される保障はない。それになんといってもリチウムイオン充電池は高価だ。ニコンの純正品を買うとしたら、充電池2本の値段で、この MB-D200 が買えてしまう。ならば、将来的に自分が専用充電池を使い続けるか、単3型ニッケル水素電池を使うか、選択肢を残しておいたほうが安心というわけである。

|

« 野良のことなど関係ない、のか? | トップページ | お墓ネコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181661/14331985

この記事へのトラックバック一覧です: MB-D200:

« 野良のことなど関係ない、のか? | トップページ | お墓ネコ »