« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月29日 (木)

薄墨桜

2007032901安城産業文化公園デンパークの薄墨桜。ソメイヨシノより1週間から2週間ほど早く開花するので、これが私の桜シーズンの幕開けである。

しかし残念ながら、今年はこの薄墨桜の開花中、快晴の日に休みが取れそうもない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月24日 (土)

お墓ネコ

墓地にいる野良ネコたち。敷地内にあるペットの共同墓地に、いつもたっぷりペットフードが供えてあるので、食べ物には困らないのだ。このペットのお墓に来る人たちも、自分たちの飼っていたペットに供えるというより、ここのネコたちに元気で暮らしてもらいたいという気持ちもあるのだろう。「野良ネコにエサを与えないでください」とは書かれているが、「ペットフードをお供えしないでください」とは誰も言えないし。

2007032401 クッキーのようなチェック柄のネコ。身体も大きく、面構えがいい。

 

2007032402 植え込みに隠れていた、ちょっと控えめな白ネコ。顔は汚れているが、毛並みもいいし、目の周りもきれいだから、健康状態はよさそうだ。

2007032403 見事なオッド・アイの白ネコ。どう見ても我が家の白ネコより汚れていない。

 

2007032404 ペットショップにいたら、とても買えそうもない値段が付きそうなロシアンブルー。

 

この子たちが野良のまま数年の寿命を全うするのか、ペットショップで10万円で売られて、金持ちの家で10年以上長生きするのか、同じネコなのに、その運命はどこで決まるのだろう。

救いなのは、ここで暮らすネコたちも、それなりに幸せそうに見えるということだ。それに、砂と樹木の豊富なところでは、動物の毛はそれほど汚れないらしい。家で飼ったら、毎月イヤなシャンプーをしなければならないが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月20日 (火)

MB-D200

2007032001D200 用のバッテリーグリップ MB-D200 が届いた。実際に D200 に取り付けると、寸法だけは最大級の一眼レフになってしまう。ただし MB-D200 自体は、マグネシウム合金ではなく、エンジニアリングプラスチックなので、D2 シリーズのような、殺人凶器といった風合いではない。

D200 を買ったときから、いずれは手に入れたいと思っていたのだが、今回予想よりもかなり安く手に入ったので、予定を繰り上げた。しかし私は縦位置撮影を頻繁に行うわけではないし、確かに D200 のバッテリーの消耗は早いが、私の撮影スタイルでは、満充電した EN-EL3e を1本入れておけば、一日使うことができる。MB-D200 を購入した目的は、単3乾電池が使えるという、将来に対する保険のようなものである。

2007032002比較的充電池のモデルチェンジが少ないデジタル一眼レフでは、専用充電池が入手困難になることはまずないが、それでもカメラが使える間、ずっと供給される保障はない。それになんといってもリチウムイオン充電池は高価だ。ニコンの純正品を買うとしたら、充電池2本の値段で、この MB-D200 が買えてしまう。ならば、将来的に自分が専用充電池を使い続けるか、単3型ニッケル水素電池を使うか、選択肢を残しておいたほうが安心というわけである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月15日 (木)

野良のことなど関係ない、のか?

2007031501外でネコの鳴き声がするので、窓を開けてみると、なんとウチのネコ!? と思ったが、一回り小さい。

今日は真冬に戻ってしまったような寒さだったが、野良にとっては、いよいよロマンスの季節なのだろうか。

20070315022枚目の写真は我が家のロドリゲス。

我が家のネコたち3匹は、外で野良が鳴いていても、一向に気にすることなく、暖かい部屋の中で惰眠をむさぼっていた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月12日 (月)

初雪

仕事中、あまりに寒いので(もちろんエアコンは稼動しているのだが)、ふと外見ると、なんと雨がいつの間にか雪になっている!

今シーズンは、雪を見ないまま春になってしまうのかと思っていたが、自然はそれほど甘くはないようだ。しかし、3月中旬になって初雪とは...

ところで、年末に雪が降った場合、「今年の初雪」という言葉は、正しい言い方ではないな。大抵はその年の1月か2月に雪が降っているから。今回も3月に初雪が降ってしまったから、今年の年末に雪が降っても、「今年の初雪」にはならない。「今シーズンの初雪」が正しい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月10日 (土)

彩度の高い風景

2007031001我が家の庭に、母親が無造作に植えた花が咲いている。

植物にはあまり興味がないので、私にとっては「花」でしかないのだが、気温が上がって、彩度の高い風景があふれてくると、春になったような気がする。寒さに弱い私は、この気分が好きだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

異空間

2007030601 刈谷市交通児童遊園、住宅街に忽然と現れる巨大遊具たちの威容である。

以前から気になっていたのだが、今日仕事で近くまで行ったので、初めて園内に入ってみた。平日は客がほとんどいないので、乗り物も動いていないのだが、係員を呼ぶと好きな乗り物を動かしてくれるようだ。どれも1回50円という破格値。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

ルーセントアベニュー

2007030301名古屋駅と名古屋ルーセントタワーを結ぶ、約300mmの地下通路。通路の壁や天井がすべてアートギャラリーになっている。最初に見たときは、ネコがいっぱいいる、と思ったのだが、どうやら1匹のネコが、名古屋駅を出発して、ルーセントタワーに到着するまでの、冒険物語らしい。1枚目の写真が、名古屋駅側。ここからルーセントタワーに向かって、左の壁にこのネコの歩く姿が、順に描かれている。

2007030302 2枚目の写真が終点。ルーセントタワーの入り口である。

反対側の壁は、ルーセントタワーから名古屋駅に向かって、このネコが歩いているのだが、なぜかこちら側よりもはるかにネコの絵が少ない。

そして、途中に明らかにこのネコではない、別のネコ(科)が、3匹描かれている。

2007030303 そのうちの1匹は、もちろんこれ。ネコ科ではあるけど、ネコではないからすぐわかるね。さて、後の2匹はネコだけど、ここに行く機会があったら、ぜひ探してもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 2日 (金)

3月になっていきなり

2007030201もう春ですか? というくらいの暖かさである。

セーターを着て外を歩くのも暑いくらいだ。このまま本当に春になってしまうのだろうか。

2007030202 陽が落ちる直前になっても、寒くならないので、ベランダで遊んでいる我が家のネコたちも、部屋に入ろうとしない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »