« センサークリーニング | トップページ | 安くないとダメですか? »

2006年9月 2日 (土)

マウス、有線か無線か

2年ほど使ったマイクロソフトワイヤレスマウスが、どうにも調子悪くなったので、普通の有線マウスに買い換えた。もうワイヤレスは懲り懲りだ。

確かにケーブルがないから、机の上で邪魔にならないし、マウスから手を離した瞬間に、ケーブルの張力でマウスが動いて、不用意にポインタが移動してしまう心配もない。しかし受信機をいくら近くに置いても、無線である限り伝送エラーが起こり、ポインタの動きがわずかに遅れたりすることがあるし、こまめにスリープするため、マウスの動かし始めでどうしても反応が鈍い。こういう特性はワープロなどではあまり問題にならないが、マウスの微妙な動きを要求されるフォトレタッチでは致命的だ。

しかもこまめにスリープして節電している割には、単3アルカリ電池2本で1か月持たないから、エネループにしたのだが、もちろんニッケル水素電池は容量が少ないから、経済的ではあるが、アルカリ電池よりさらに交換が頻繁になる。正月休みで1日中パソコンに向かっていたりすると、2週間も持たない。

というわけで、今回は有線マウスを買うことに決めていた。条件はホイール(横スクロールはあれば便利だけどなくてもいい)と5ボタン。ブラウザの「戻る」と「進む」が割り当てられるものが必須だ。親指クリックで「戻る」操作に慣れると後戻りできない。それからマウスの中央がややくびれていて、親指と薬指ではさんで持ち上げられること。以前くびれのまったくないマウスを使ってひどい目にあった。パソコン教室でマウスをいっぱいに動かし「机が足りません」と叫んでいるおやぢ状態だったのだ。持ち上げて戻そうとすると、ポテッとマウスを落としてしまう。

近所のショップに買いにいくと、条件にぴったりの、ノーブランドのバルク品が\1,480だった。ボタンのクリックの感触も、ホイールの抵抗も悪くない。いくら高級なものでもボタンのマイクロスイッチは消耗品なので、今までの経験からせいぜい3年使えればいい方だ。まとめて2~3個買おうかとも思ったが、まずは1個買って、使ってみてからでいいだろう。

早速1個買って帰り、今は勝手に居眠りしたり伝送エラーを起こさない、快適な有線マウスでブログを書いている。ワイヤレスと違って電池が入っていないため、あまりの軽さに、つい大きくポインタを動かしてしまいがちなので、コントロールパネルで移動量をやや小さくした。一度分解して中におもりを詰めてみようかとも思う。この軽さのおかげで、マウスから手を離すと、ケーブルのテンションで勝手にポインタが動いてしまう。やっぱり今度はワイヤレスにしよう... と2年前に思って、ワイヤレスを買ったはずなのだが。

|

« センサークリーニング | トップページ | 安くないとダメですか? »

コメント

あー、マウスは私も買いかえる予定だったので、ブログに書いてもらって良かったです。
無線にするつもりだったのですが、電池の消耗がそんなに
激しいのですね。
うーん、また考えないと。
「机が足りません」は笑えました。
私も、パソコンをはじめて触ったときに、同じことを
思いました。

投稿: Lucy | 2006年9月 5日 (火) 01時06分

電池の消耗は機種によると思いますけど、充電池内蔵のものはお勧めできません。充電を毎日繰り返すような使い方では、1年で容量が半減してしまいますから。
写真のレタッチにワイヤレスマウスが向かないというのは、あちこちで聞きますね。やっぱり微妙な反応の鈍さは、どうしようもないのかも。

投稿: 内藤敦司 | 2006年9月 5日 (火) 01時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181661/11735587

この記事へのトラックバック一覧です: マウス、有線か無線か:

« センサークリーニング | トップページ | 安くないとダメですか? »