« LUMIX DMC-L1 | トップページ | 望遠ズーム »

2006年6月25日 (日)

ドニチエコきっぷ

名古屋市交通局の、休日一日乗車券ドニチエコきっぷを使って、今までなかなか行けなかった、名古屋市内の都心からちょっと離れたところに、足を伸ばしてみた。

まずは名古屋城。ここは名古屋デザイン博以来だから、17年ぶりになる。変化の激しい名古屋市内で、珍しく風景の変わらないところ。愛知万博の時は、金のシャチホコを降ろしたり、いろいろなイベントがあったが、現在はまたすべて元通りである。

次に地下鉄東山線終点の藤が丘。20年ほど前、この近くに住んでいたのだが、その頃から年々街の風景がとどまることなく変化し、昨年は万博会場への交通機関リニモの始発地点となった。東山線が地上に出て高架線になっているのと対照的に、リニモは地下駅。リニモ駅建設のために、一旦取り壊した、ショッピング街「effe」が、リニモ駅の上に、巨大ビルとなって建設中だった。今秋開業らしい。

最後にイオングループ最大の店舗といわれる、イオンナゴヤドーム前ショッピングセンター。確かに大きいが、それ以上に今まで見たどのイオンよも派手で明るい店内だった。私が子供の頃、華やかな買い物と言えば、名古屋栄のデパート群だったが、現在のショッピングモールは規模が全然違うので、とにかく店内が広く、買い物がしやすい。買い物だけでなく食事や喫茶を全部楽しめるのが人気の秘密だろう。もっともその時代の人気のあるテナントばかりなので、結局はどこの店舗も同じ雰囲気になってしまうのだが。ここはスターバックスだけでも3店舗もあるのだ。

|

« LUMIX DMC-L1 | トップページ | 望遠ズーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181661/10665845

この記事へのトラックバック一覧です: ドニチエコきっぷ:

« LUMIX DMC-L1 | トップページ | 望遠ズーム »